8月2日「オートパーツの日」…自動車アフター業界活性化 画像 8月2日「オートパーツの日」…自動車アフター業界活性化

マネジメント

日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会(NAPAC)は、8月2日が「オートパーツの日」として日本記念日協会に承認されたことを発表した。

「オートパーツの日」を制定した由来は、8月(August)を「オート」、8月2日を「パーツ」と語呂合わせしたのだという。毎年8月2日前後にオートパーツのアップグレード及び消耗品の点検・交換促進を訴求し、安心かつ楽しいカーライフを啓発することを目的とする。

同振興会も加盟するオートアフターマーケット活性化連合(AAAL)による記念日制定は、自動車用品小売業協会が4月28日を「ヨイツヤ」、11月28日を「イイツヤ」と語呂合わせし制定した「洗車の日」に続き2件目。

8月2日を「オートパーツの日」に制定…自動車アフター業界活性化へ

《徳田龍磨》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 三菱重工営業増益…交通・輸送と防衛・宇宙セグメントが好調

    三菱重工営業増益…交通・輸送と防衛・宇宙セグメントが好調

  2. 竹中工務店/データセンター向け省エネ空調システム開発/ラック背面に冷媒循環装置

    竹中工務店/データセンター向け省エネ空調システム開発/ラック背面に冷媒循環装置

  3. 公共建築積算で被災地のクレーン費高く、国交省調査で判明

    公共建築積算で被災地のクレーン費高く、国交省調査で判明

  4. 日建連、技能者経験蓄積システムで意見書「既存の仕組みと連携を」

  5. 中国進出企業は約2年半で7.9%減、チャイナリスクが顕在化

  6. アジア航測、宇佐美工業ら4社とi-Con導入勉強会、2月9日に初会合

  7. 航空機の組立ロボット、大手以外でも普及中……生産効率向上、品質安定化狙う

  8. 運送業に若者や女性を! 人材確保に役立つ資料を全ト協が公開

  9. 国交省、「発注方式選定表」を本格導入

  10. 鹿島、山岳トンネルの湧水計測システム開発

アクセスランキングをもっと見る

page top