【回転窓】空き家の活用に期待 画像 【回転窓】空き家の活用に期待

インバウンド・地域活性

 子どものころ、「秘密基地」で遊んだ記憶をお持ちの方は多かろう。空き家などに勝手に入り込み、放課後に集まる。ちょっとした冒険のような気分を味わうことができた▼不法侵入になることや危険性を考えると昔のようにはいかないのだろう。とはいえ、人口減少で都市の「隙間」は確実に増えている。地方創生が叫ばれる中、空き家を移住促進の受け皿に活用しようという動きも進む▼空き家が増えると、倒壊の恐れや犯罪などトラブルの発生が懸念される。新しい人を呼び込めれば、そうしたマイナスをプラスにできる。宮城県川崎町では、有効活用できる空き家を探そうと新たな取り組みを始めた▼町が把握していない空き家情報を伝えれば、商品券を交付するという。空き家のことは住んでいる人が一番知っているはず-。そんなアイデアが出発点という。残念ながら情報提供はまだゼロだが、地域住民が空き家に目を向けるきっかけになるかもしれない▼秘密基地とはいかないだろうが、観光交流や地域活動の拠点などに使う手もある。空き家イコール負の遺産というレッテルの払しょくを期待したい。

回転窓/空き家の活用に期待

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  2. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

    険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  3. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

    レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  5. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  6. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  7. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  8. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  9. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  10. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

アクセスランキングをもっと見る

page top