浅井製作所、工場のネジづくり覗ける「のぞき穴」オープン 画像 浅井製作所、工場のネジづくり覗ける「のぞき穴」オープン

インバウンド・地域活性

 浅井製作所(埼玉県草加市、浅井英夫社長、048・925・4305)は、本社工場の外壁に、屋内でのネジ製作工程をのぞき見できる「のぞき穴」を作成した。のぞき穴は直径約10センチメートル。地面から高さ1メートル付近を中心に六つ開けた。もともと地面から1.7メートルの高さに「のぞき窓」を設けていたが、「子どもたちにもどんどん見てもらいたいため、穴を開けた」と浅井社長。原資は、不特定多数から資金を調達するクラウドファンディングサイト「zenmono(ゼンモノ)」を利用した。1カ月半で60万円を目標にした結果、100人から85万5000円を集めた。

 内部をのぞけるようにしたのには、もっとネジを知ってもらいたいという浅井社長の思いだ。「ネジは身近な部品だが、作り方を知っている人はあまりにも少ない」。地域に開かれた工場にしたい願いも込めた。同社は工場見学も随時受け付けている。9月の大型連休も営業している。

のぞき見、大歓迎!―浅井製作所、工場「のぞき穴」オープン

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

    みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

  3. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

    <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  4. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  5. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  6. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

  9. 都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

  10. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

アクセスランキングをもっと見る

page top