大企業優秀人材を中小がUIJターンでお試し雇用、愛知県が助成 画像 大企業優秀人材を中小がUIJターンでお試し雇用、愛知県が助成

人材

 愛知県は15日、「愛知県高度産業人材UIJターン助成金」の申請受付を開始した。申請書の受付期間は9月24日から平成28年1月31日まで。

 「高度産業人材」とは、首都圏等の大企業等において実績のある人材のこと。今回の「UIJターン」は、県外在住のこうした高度産業人材が県内に移住し、県内の中小企業等に転職することを目的としている。

 具体的には、高度産業人材が県内の中小企業に期間限定で「お試し就業」をする際に、県が企業へ助成金を交付する。助成される金額は、正式雇用に先立つお試し就業期間中に中小企業等の事業主が負担した給与等の1/2以内(上限100万円)。期間は1か月以上、3か月以内。県内に事業所を持つ企業が対象となり、1週間の所定労働時間が30時間以上であることが条件となる。なお、雇用契約等は助成金の交付決定後に締結することになる。

 一方、高度産業人材は首都圏等の大企業等において、おおむね10年以上の業務経験を持つ者。県へのUIJターンを予定していることが条件となる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. HJHJアーカイブス:05「大ヒット『逃げ恥』に知る、若者の契約観」

    HJHJアーカイブス:05「大ヒット『逃げ恥』に知る、若者の契約観」

  2. 儲かっている会社=信頼関係のある会社

    儲かっている会社=信頼関係のある会社

  3. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  4. 迫る中小経営者の大量引退時代。廃業ラッシュは食い止められるか?

  5. アニメ『舟を編む』に見る“会社のチームプレー”の素晴らしさ

  6. NHK大河『真田丸』最終回にビジネスパーソンが学ぶべきこと

  7. 「中小企業の『経営論』」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

  8. 東京外環プロジェクト・女性技術者の会、魅力的な建設現場づくりへ!

  9. 中小企業は「ストレスチェック制度」にどう対応し、活用していくべきか?

  10. 【プロ人材と地方企業:3】異業種からの管理職採用は穴埋めにあらず

アクセスランキングをもっと見る

page top