カーメイト、工場・物流センター冠水で操業停止状態に 画像 カーメイト、工場・物流センター冠水で操業停止状態に

インバウンド・地域活性

カーメイトは、台風18号関連の水害によって、茨城県結城市にある結城工場と結城物流センター施設が冠水、操業を停止していると発表した。

台風18号から変わった低気圧による栃木、茨城で記録的な大雨によって周辺河川の増水・氾濫が発生した。これに伴って同社の結城工場と結城物流センターが冠水、自治体から避難指示があったことから9月10日から操業を見合わせている。

従業員に人的被害はでなかった。製品、原材料、機械設備などは一部冠水による影響が見込まれる。操業停止による被害や業績への影響は不明としている。

カーメイト、結城工場と結城物流センターが冠水で操業停止状態に

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 月島三丁目北地区再開発、高さ約199メートルの超高層マンションを中心

    月島三丁目北地区再開発、高さ約199メートルの超高層マンションを中心

  2. 日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

    日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

  3. 魚肉も美味!キャビアだけじゃない、チョウザメの新ビジネス

    魚肉も美味!キャビアだけじゃない、チョウザメの新ビジネス

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 訪日客の “悩みごと”を見つけサービスに変える!/インバウンド・観光ビジネス総合展

  6. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  7. 札幌市内16年度の大規模建築計画/ホテル建設が増加

  8. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  9. 豊島区「池袋西口公園」の再整備、円形の劇場広場へ

  10. 大手建設コンサル3社が相次ぎ本社移転……事業拡大に対応、環境改善で人材確保も

アクセスランキングをもっと見る

page top