スマホで撮ると周辺物件の参考価格がわかるアプリリリース 画像 スマホで撮ると周辺物件の参考価格がわかるアプリリリース

IT業務効率

 中古住宅の個人間取引事業を行うhouselogシステムが、スマートフォンのカメラで物件を撮影することで、近隣の賃貸物件の家賃や売買物件情報を表示する「Snapsearch」をリリースする。9月14日からAndroid版、30日からiOS版の「Houselogシステム」に組み込まれる。

 Snapsearchは撮影時の位置データを利用して、周辺物件の賃貸・不動産情報を提供する仕組み。表示される情報は、「ファミリー向け」「シングル向け」といった情報で絞り込めるため、ユーザーの希望に合った不動産情報を手早く検索できる。なお、周辺不動産の成約参考価格は、提携不動産会社から提供された情報をもとに、平方メートル単価から予測される。

 Snapsearchで見つけた周辺不動産情報はお気に入り登録でき、スマートフォンからの問い合わせも可能。さらに、スマートフォンで鍵の開閉ができる「スマートロック」設置物件も掲載予定で、対応物件の場合は不動産業者などの同行なしで、その場で内覧できる。

 サービスエリアは都内23区の中古マンションからスタートし、徐々に提供エリアを拡大していく。houselogは今後、不動産業者を挟まず、直接ユーザーに訴求できる仕組みとして不動産の個人オーナーなどにアプローチしていくという。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  2. ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

    ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  3. 「Suicaとはここが違う」単なる決済手段ではないWeChatPayの強さ

    「Suicaとはここが違う」単なる決済手段ではないWeChatPayの強さ

  4. 関電工、IoTやAI利用の空調監視診断サービス確立へ。設備業界初

  5. ■ニュース深堀り!■集客に成功するSNSの正しい使い方

  6. 国交省が「AIセンター」構想を提唱、インフラ点検の効率化へ/インキュベーション機能として

  7. 【VRと中小企業:5】VRが即戦力になる中小企業の現場とは

  8. 大林組、AI活用技術の開発体制強化/AIやIoTで生産性を向上

  9. アシストスーツで農作物の出荷作業を楽に……アクティブリンクがデモ

  10. ~スマート林業:5~ヒノキの間伐材で畳に付加価値をつける

アクセスランキングをもっと見る

page top