大雨被害の茨城県中小企業に支援決定 経産省 画像 大雨被害の茨城県中小企業に支援決定 経産省

インバウンド・地域活性

 経済産業省は台風18号などによる大雨による被災中小企業・小規模事業者対策の実施を発表した。

 台風18号から変わった温帯低気圧などの影響により、10日には鬼怒川堤防が決壊するなど、関東、東北地方各地に大きな被害が出ており、常総市をはじめとした茨城県内の複数市町に災害救助法が適用された。これを踏まえて、中小企業・小規模事業者向けに相談窓口や金融面での支援が実施される。

 特別相談窓口は茨城県内の日本政策金融公庫や商工中金、商工会議所など19か所で設置。また、被害を受けた中小企業らに対して、運転資金などを別枠で融資する災害復旧貸付や、セーフティネット保証4号、原則即日融資が可能な小規模企業共済災害時貸付の適用など、複数の金融支援策が実施される。セーフティネット4号については、本日から信用保証協会にて事前相談を開始する。

 また、茨城県の日本政策金融公庫、商工中金および信用保証協会では被害を受けた中小企業らの実情に応じ、返済猶予の条件変更など返済条件緩和を行う。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

    【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  3. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  4. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  5. 【コト消費化するインバウンド:1】料理教室で和食体験!

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  8. 東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

  9. 「社会的行為」から「個人的体験」へ。変化を迫られる観光

  10. "ふるさと納税”ならぬ“ふるさと投資”!? ヤフーとMSが地方小口投資事業を開始

アクセスランキングをもっと見る

page top