くまモンがトマトを栽培しつつ東京へ、ビニールハウス搭載トラックの旅

インバウンド・地域活性

公開されたプロモーションムービー「トマトラ 2015」のカット
  • 公開されたプロモーションムービー「トマトラ 2015」のカット
  • 公開されたプロモーションムービー「トマトラ 2015」のカット
  • 公開されたプロモーションムービー「トマトラ 2015」のカット
  • 公開されたプロモーションムービー「トマトラ 2015」のカット
  • 公開されたプロモーションムービー「トマトラ 2015」のカット
  • 公開されたプロモーションムービー「トマトラ 2015」のカット
  • 公開されたプロモーションムービー「トマトラ 2015」のカット
  • 公開されたプロモーションムービー「トマトラ 2015」のカット
 熊本県が”くまもとの赤”ブランドのPRプロジェクト「くまもと赤の本気モン」第1弾として、トマトをビニールハウスで栽培しながら各地に届ける「トマトラ」をスタート。くまモン出演の予告編風ムービーを公開した。

 「くまもとの赤」は、熊本県の農林水産物ブランドのひとつ。トマトやスイカ、阿蘇のあか牛、鯛など、赤い名産品が数多くある熊本県の食材をPRするブランド名として名付けられた。今回のプロジェクトでは国内生産量第1位であるトマトを取り上げ、全国にPRしていく。

 「食材を新鮮な状態で食べてもらうことが一番のPR」という発想から、トマトを栽培しながら各地を回る企画を立ち上げ。トマトを栽培するビニールハウスをトラックに搭載し、栽培しながら熊本を出発し、大阪、名古屋を経由しながら東京を目指す。東京到着は「トマトの日」である10月10日を予定している。

 特設サイトなどで公開された予告ムービーでは、知事からPRの指令を受け取ったくまモンが、トマト農家とトラック業者と手を組み、企画を立ち上げていく様子が映画の予告編のような演出で描かれている。


★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 見えてきた! 品川新駅の骨格、京浜東北線北行きのオーバークロス高架橋

    見えてきた! 品川新駅の骨格、京浜東北線北行きのオーバークロス高架橋

  2. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

    <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  3. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

    北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  4. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  5. 釜石復興スタジアム、津波被災地に観客席1万6000席の大型施設が!

  6. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  7. 愛知県豊川市、2工場撤退跡地活用で説明会開く/イオンモール進出、市は文化会館整備

  8. 日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

  9. 首都圏Look at/都内に200m超ビル続々/都心のスカイライン様変わり

  10. リニア新幹線が南アルプストンネル長野工区で安全祈願・起工式開く

アクセスランキングをもっと見る

page top