マレーシアの食の祭典、同国全土で10月1日から開催 画像 マレーシアの食の祭典、同国全土で10月1日から開催

海外進出

フェスティバル用特別メニューが味わえる
10月1日から31日までマレーシアの食の祭典「Malaysia International Gourmet Festival 2015」がマレーシア全土で開催される。今年のテーマは「Galactic Chefs!2015: A Food Odyssey」(銀河のシェフ!2015:食の旅)だ。

参加レストランはそれぞれフェスティバル用の特別なコースメニューを提供する。料理ジャンルは、ウェスタンクラシック、和食、広東、多国籍、タイ、中華、フレンチ、コンテンポラリーイタリアン等、多岐にわたる。

同イベントはクアラルンプールのタウン情報誌「Vision KL」がマレーシアにある世界レベルのレストランを広く知ってもらうべく、大手メディアグループに食のイベントの開催を持ちかけたのが始まり。2001年に「KL Gourmet Festival」というイベントをわずか13店のレストランの参加で開催し、これが人気を博した。2003年には「KL International Gourmet Festival」、2006年には「Malaysia International Gourmet Festival」を開催した。

プレビューイベントでは試食が可能
9月5日、6日には同イベントのプレビューイベント「Taste MIGF」がクアラルンプール市内のBerjaya Times Square Hotelで開催された。同プレビューイベントでは有名シェフのメニューの試食や、ワインテイスティング等のワークショップが行われた。

マレーシアの食の祭典、10月1日から開催

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  2. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  3. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

    【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  4. NZリンゴがスーパー席巻、本末転倒!?

  5. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  6. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  7. 三栄建築設計、ホーチミン市のマンション開発に参画

  8. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  9. 住友商事、インドネシアのオートファイナンス事業の資本再編へ

  10. キングスオート社長が語る香港中古車ビジネス

アクセスランキングをもっと見る

page top