マレーシアの食の祭典、同国全土で10月1日から開催 画像 マレーシアの食の祭典、同国全土で10月1日から開催

海外進出

フェスティバル用特別メニューが味わえる
10月1日から31日までマレーシアの食の祭典「Malaysia International Gourmet Festival 2015」がマレーシア全土で開催される。今年のテーマは「Galactic Chefs!2015: A Food Odyssey」(銀河のシェフ!2015:食の旅)だ。

参加レストランはそれぞれフェスティバル用の特別なコースメニューを提供する。料理ジャンルは、ウェスタンクラシック、和食、広東、多国籍、タイ、中華、フレンチ、コンテンポラリーイタリアン等、多岐にわたる。

同イベントはクアラルンプールのタウン情報誌「Vision KL」がマレーシアにある世界レベルのレストランを広く知ってもらうべく、大手メディアグループに食のイベントの開催を持ちかけたのが始まり。2001年に「KL Gourmet Festival」というイベントをわずか13店のレストランの参加で開催し、これが人気を博した。2003年には「KL International Gourmet Festival」、2006年には「Malaysia International Gourmet Festival」を開催した。

プレビューイベントでは試食が可能
9月5日、6日には同イベントのプレビューイベント「Taste MIGF」がクアラルンプール市内のBerjaya Times Square Hotelで開催された。同プレビューイベントでは有名シェフのメニューの試食や、ワインテイスティング等のワークショップが行われた。

マレーシアの食の祭典、10月1日から開催

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  2. ~国産家具を世界へ!:1~日本だけの“ストーリー”をデザインする

    ~国産家具を世界へ!:1~日本だけの“ストーリー”をデザインする

  3. ~ポストものづくり時代:3~B2BからB2Cへの脱却!

    ~ポストものづくり時代:3~B2BからB2Cへの脱却!

  4. ~Sakeの海外戦略:4~世界100カ国で「梵」が成功した理由

  5. 東日本高速会社、三菱商事ら/インド有料道路運営に本格参入/6路線延長400キロ

  6. ベトナム進出時に要チェック! ベトナムの若者とは?

  7. 日本発の果物、野菜ーー海外での品種登録の支援へ!

  8. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  9. 建機メーカー、「アジア重視」にかじ/米・中景気不透明でリスク回避

  10. NZリンゴがスーパー席巻、本末転倒!?

アクセスランキングをもっと見る

page top