【ギフト・ショー】海外で大ヒット、空気で膨らませるバブルスパ 画像 【ギフト・ショー】海外で大ヒット、空気で膨らませるバブルスパ

イベント

 オンダは、浮き輪やゴムボート、エアーベッドのトップブランド米国INTEXの製品を展示。ブースの正面では大人4人が入れる巨大なお風呂『PURESPA』のデモンストレーションが行われていた。水が張られた『PURESPA』の底からは泡が勢いよくゴボゴボと吹き出していて、入ったらとても気持ちよさそう。大勢の来場者が興味深く見学していた。

 『PURESPA』を簡単に説明すると「空気で膨らませるお風呂」なのだが、よくあるビニールプールとはまったく異なる。実にしっかりしていて、風呂の縁に大人が座っても少しへこむ程度だった。そのヒミツは内部構造。外から見ると単なるビニール製のプールのように見えるが、内部には無数のファイバーが張り巡らされており、どの方向から圧力をかけても形状はほとんど変化しない。

 『PURESPA』の優れた点は強度だけではない。付属するヒーターユニットで水温の管理やバブルの量を設定できるのだが、このユニットは空気ポンプの役割りも果たす。そのため、電源を入れるだけで勝手に空気を入れて膨らませ、反対に収納するときは掃除機のように空気を吸い出し、片付けやすいサイズにたたまれる。使用者はスイッチを入れるだけというワケ。

 現在こちらの商品は本国アメリカでも大人気で、生産が追いつかないそうだ。スタッフによると、準備が整い次第国内でも発売を再開する。

 オンダのブース内では、この他にINTEXの主力商品『エアーベッド』も展示。こちらも『PURESPA』と原理は同じで、従来の風船のようなエアーベッドとはひと味違う。寝転がってみるとほどよい硬さがあり、とても空気とは思えなかった。もちろん、空気の出し入れは自動。電源を入れて3分ほど待つと、勝手にベッドができあがる仕組みだ。

 価格はシングルサイズが12800円、ダブルサイズが14800円とリーズナブルなこともあり、狭い部屋で暮らす人にもウケている。また、空気を抜くと持ち運べるくらいのサイズになるため、夜だけ展開したり、急な来客用のエキストラベッドとしてに購入する人も多いそうだ。



★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《佐藤隆博》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. Googleの提唱する働き方改革成功のポイント/ワークスタイル変革EXPO

    Googleの提唱する働き方改革成功のポイント/ワークスタイル変革EXPO

  2. 【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

    【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

  3. 「いきなり!ステーキ」、客離れを取り戻した戦略とは?

    「いきなり!ステーキ」、客離れを取り戻した戦略とは?

  4. 【農業ワールド】超軽量でカラフル!女性が楽々使える台車が登場

  5. 【新ものづくり・新サービス展:1】好調の観光業で光る独自製品

  6. 働き方改革のカギ「テレワーク」、導入はいま!/ワークスタイル変革EXPO

  7. 【運輸・交通EXPO:1】注目は体調管理のIT化!

  8. 〈スマートフォンで集客する〉導線の作り方/販促ワールド

  9. 関西教育ITソリューションEXPO、関西では初めて/セミナーも

  10. 【ウェアラブルEXPO】Beacon端末をウェアラブルする新提案、居場所検知や盗難防止などに

アクセスランキングをもっと見る

page top