イオンモールが広島府中店を増床 画像 イオンモールが広島府中店を増床

インバウンド・地域活性

 イオンモールは、広島県府中町の「イオンモール広島府中」を増床・リニューアルする。大成建設の設計・施工で増床棟(4階建て延べ約3万8000m2)の建設を進めており、16年秋には、総延べ床面積約25万6000m2、総賃貸面積約9万7000m2と、中四国最大規模のショッピングモールに生まれ変わる。
 今回のリニューアルのコンセプトは「HIROSHIMA RUNWAY~輝きある未来のワタシ、発見~」。増床棟には専門店を新たに80店舗導入するとともに、既存棟でも大規模なリニューアルを実施する。増床棟は、敷地南側の現駐車場用地に建設。この完成により全体の延べ床面積は約25万6000m2(増床棟約3万8000m2)、総賃貸面積約9万7000m2(増床棟約1万7000m2)、駐車台数5000台、専門店数約280店舗(増床棟80店舗)となる。イオンモール広島府中は、04年3月にキリンビール広島工場跡地(大須2の1の1、敷地面積12万6000m2)にオープン。設計は大成建設、施工は大成建設・大林組・戸田建設・フジタJVが担当した。

イオンモール/広島府中店改築(広島県府中町)/延べ25万平米に、施工は大成建設

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

    首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

  2. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

    険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  3. 上信越道・北野牧トンネル、巨大な岩塊の撤去工事開始!

    上信越道・北野牧トンネル、巨大な岩塊の撤去工事開始!

  4. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

  7. 「新分野に売って出る」大木工藝社長・大木武彦氏…炭素技術のヘルスケア製品

  8. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  9. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  10. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

アクセスランキングをもっと見る

page top