コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞! 画像 コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

マネジメント

 政府は4日、優れたトイレを表彰する「日本トイレ大賞」の選定結果を発表し、コマツが応募した建設現場向け仮設トイレの普及活動が女性活躍担当大臣・男女共同参画担当大臣賞に選ばれた。建設現場向けトイレでは唯一の受賞となった。トイレ大賞は内閣官房が設置した有識者会議の提言を受けて本年度に創設された。
 コマツは、建設現場で活躍する女性の意見を取り入れ、快適で着替えもしやすいトイレユニット2種類を今年4月に完成させ、レンタルを始めていた。グループのコマツレンタルが東北や関東地区で35台を保有。道路の植栽工事の現場など7~8現場に納入している。今後、台数や対象地域を増やしていく方針だ。快適なトイレは建設現場で女性に活躍してもらうための重要ツールと国土交通省は位置付けているが、レンタルより購入が中心で、全国的には流通していない点が課題。そこで同省は本年度、直轄工事で男女別トイレの試行工事を、全国の事務所で実施。レンタル市場の形成につなげる。コマツのトイレは2種類とも、国交省が作成した「建設現場における仮設トイレの事例集」に掲載されている。

コマツ/現場向けトイレが日本トイレ大賞大臣賞受賞/レンタル市場形成に弾み

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 香川県高松市、仏生山町の新病院施設計画を見直し

    香川県高松市、仏生山町の新病院施設計画を見直し

  2. 物流デベロッパー・トップの視点(4):野村不動産・山田譲二物流事業部長、高機能型施設にこだわり

    物流デベロッパー・トップの視点(4):野村不動産・山田譲二物流事業部長、高機能型施設にこだわり

  3. 中小の製造業・サービス業へのロボット導入補助、1次公募の採択決定!2次公募も開始

    中小の製造業・サービス業へのロボット導入補助、1次公募の採択決定!2次公募も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top