インドネシアからの訪日旅行者に向け広告宣伝 現地誌と代理店契約 画像 インドネシアからの訪日旅行者に向け広告宣伝 現地誌と代理店契約

海外進出

訪日旅行者向けメディアと日本総代理店契約を締結
株式会社Relationは、8月1日、インドネシアの『Venture』との間で、日本地区における日本総代理店契約を結び、現地の訪日旅行者に向けた広告宣伝の露出頻度を上げていくことで合意したと、9月1日に発表した。

また、今回の総代理店業務開始に伴い、日本国内における指定代理店への記事広告および純広告の媒体枠卸売り業務も開始した。

この契約により、同社は、日本国内における総合窓口として、より質の高いサービスの提供が行えるとしている。

同社は、同じプレスリリースにて、マレーシアの『Leisure Travel』および『Let’s Travel』、シンガポールの『WEEKENDER』とも同様な契約を結んだと発表している。

アジアならではのゆる~い契約スタンスは無し!
アジアならではの緩い契約スタンスに流され、苦労している企業も多いなか、同社は、東南アジア地域の専門会社として、現地出版社との関係強化により、日本側主導のオペレーションを可能にしたという。

同社を窓口として利用すれば、各地域への柔軟かつスムーズな記事広告および純広告の掲載が可能だ。また、日本への招へいや各現地セールスコールに関しても、ワンストップサービスの提供も一括で行うことができる。

同社は、今後も、日本における販売管理業務のみならず、各国における出版社との関係強化を常に意識しながら、安定したサポート体制を確保していく方針だ。

(画像はプレスリリースより)

インドネシア旅行雑誌『Venture』と独占契約!Relationが日本総代理店に!

《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  2. 中小建設企業の海外展開事例集、政府機関の支援策も紹介

    中小建設企業の海外展開事例集、政府機関の支援策も紹介

  3. 日本方式採用のインド新幹線、総事業費約1.8兆円/オールジャパン体制で事業推進

    日本方式採用のインド新幹線、総事業費約1.8兆円/オールジャパン体制で事業推進

  4. 唐揚げ専門店「天下鳥ます」バンコクに出店、ブノンペンに続く2店目

  5. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  6. ~日本式介護の輸出:2~アジア進出の実績が人材を循環させる!

  7. 宮崎キャビア1983、海外へ! そして1983は何を意味するのか?

  8. 三菱商事、日清食品インドネシア現法に出資

  9. 国交省、カンボジアの「建設法案」整備に向け現地で意見交換会 11月5-6日

  10. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

アクセスランキングをもっと見る

page top