行ってよかった道の駅ランキング、1位は田んぼアート「いなかだて」 画像 行ってよかった道の駅ランキング、1位は田んぼアート「いなかだて」

インバウンド・地域活性

トリップアドバイザーは「行ってよかった!道の駅ランキング2015」を発表。青森県田舎館村の道の駅いなかだてが1位に選ばれた。

「行ってよかった!道の駅ランキング」はトリップアドバイザーに寄せられた口コミの5段階評価や投稿数を基に決定した。

1993年に発祥した道の駅は、当時103施設だったが、現在では1059駅を超えるほどに増えている。上位にランクインしている道の駅の特徴としては、大型商業施設や文化遺産、地元の特産物を扱った料理の提供などが挙げられる。

1位の道の駅いなかだて(青森県)は、敷地内の展望台から見ることのできる大規模な田んぼアートが人気。敷地内の産地直売センターやレストラン、遊具施設なども評価が高かった。

2位の道の駅但馬のまほろば(兵庫県)は、古墳時代の古代政府をモチーフにしており、地域で発掘された古代遺跡の展示なども行っている。

3位の道の駅むなかた(福岡県)は、朝に獲れた玄界灘の新鮮な魚介類を販売しており、プロの料理人たちもお店で出す食材をもとめて足を運ぶほどだという。

行ってよかった道の駅ランキング、田んぼアートで人気の道の駅が1位に

《徳田龍磨》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  4. 富裕層インバウンドの法則その4

  5. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  6. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  7. 外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

  8. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  9. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  10. 豊洲に高さ180mのマンション、東京ガスの現所有地に計画

アクセスランキングをもっと見る

page top