シルバーウィークのJR指定席予約状況……ピークは下り9/19・上り9/23 画像 シルバーウィークのJR指定席予約状況……ピークは下り9/19・上り9/23

マネジメント

 JR各社は、9月18日から23日までの9月の大型連休期間における指定席予約状況を発表した。9月3日時点の予約席数は前年と比べ、東日本が239%、西日本が244%。ピークは、下りが9月19日、上りが9月23日の見込み。

 9月18日~23日の6日間の9月3日時点の指定席予約席数について、JR東日本は新幹線が64万席(前年比244%)、在来線が12万席(同218%)、全体では76万席(同239%)。ピーク予想日は、下り列車が9月19日午前、上り列車が9月23日午後だが、9月19日午後(下り)や9月23日午前(上り)に発車する列車、ほかの日にはまだ余裕があるという。

 JR西日本は新幹線が59万席(前年比257%)、在来線が12万3千席(同196%)、全体では71万3千席(同244%)。北陸新幹線は、下り列車が9月19日と20日の昼過ぎまでに金沢に到着する「かがやき」「はくたか」など、上り列車が9月22日と23日の午後に金沢を出発する「かがやき」「はくたか」を中心に満席に近づいているが、そのほかはまだ余裕がある。

 JR東海は新幹線が77万席、在来線特急が5万席、全体では82万席。予約ピーク日は、新幹線が下り9月19日、上り9月23日、在来線が9月19日、上り9月22日となっている。

 なお、空席情報は「JRおでかけネット」のほか、JRサイバーステーションにて全国の列車の最新情報を確認できる。

【シルバーウィーク2015】JR指定席予約状況、ピーク下り9/19・上り9/23

《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 建設業、15年4~12月期は民間工事が18年ぶり7兆円台に

    建設業、15年4~12月期は民間工事が18年ぶり7兆円台に

  2. 地方の特産品を「売れる特産品」に育くむ「特産品共創ラボ」がスタート

    地方の特産品を「売れる特産品」に育くむ「特産品共創ラボ」がスタート

  3. 東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

    東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

  4. 後継者探しや事業引継ぎ、あなたの会社は大丈夫? 中小機構が専用サイトを開設

  5. 障害者の雇用義務化、農村・障害者・企業は互いの利益模索へ

アクセスランキングをもっと見る

page top