世界でヒット、農業シミュレータ、最新版は11月発売 画像 世界でヒット、農業シミュレータ、最新版は11月発売

IT業務効率

インターグローは、PS4/PS3ソフト『ファーミングシミュレーター 15』を2015年11月26日に発売すると明かしました。


欧米で大ヒットし、日本でも注目と人気を集める農業シミュレーションシリーズの最新作『ファーミングシミュレーター 15』のリリースが明らかとなりました。プレイヤーは、トラクターをはじめとする最新の農業機器(コンバイン、種まき機など)を操作し、農場のまわりに穀物を植え、牛や羊などの家畜を飼育。大規模農園経営が堪能できる一作です。


舞台は、北米と北欧の2つから選択可能。種植え・収穫・販売を繰り返し、農園を経営していく農業ライフが楽しめるだけでなく、畜産業では乳牛に加え新要素としてヒツジや鶏の飼育も。


更に林業も追加され、新重機「ウッドハーベスター」を駆使して土地を切り開く醍醐味も味わえます。本作に登場する40社を超えるメーカーの重機も精密に再現されており、そちらも見どころの一つです。


老若男女問わず遊ぶことを目的としているため、暴力表現や飲酒といった描写はゲーム中に一切存在せず、安心してプレイに専念できる内容となっています。なおPS4版のみ、最大6人によるオンライン協力プレイが可能。こちらも見逃せないポイントでしょう。

『ファーミングシミュレーター 15』は2015年11月26日発売予定。価格は、PS4版が6,800円(税抜)、PS3版が5,800円(税抜)です。※ダウンロード版あり(価格未定)

Farming Simulator 15 (C) 2015 GIANTS Software GmbH. Published and distributed in Japan by Intergrow Inc. under license of Giants Software and Focus Home Interactive. Developed by GIANTS Software GmbH. Farming Simulator, Giants Software and its logos are trademarks or registered trademarks of Giants Software. Focus, Focus Home Interactive and its logos are trademarks or registered trademarks of Focus Home Interactive. All manufacturers, agricultural machinery, agricultural equipment, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. The agricultural machines and equipment in this game may be different from the actual machines in shapes, colours and performance. All Rights Reserved.

種植え・収穫・販売はもちろん、畜産業から林業まで!極上の農業SLG『ファーミングシミュレーター 15』11月発売…最新器も多数登場

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. RPA(Robotic Process Automation)をご存知でしょうか?

    RPA(Robotic Process Automation)をご存知でしょうか?

  2. 【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

    【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

  3. 【商売を大逆転させる、スマート決済!】軽減税率でPOSの導入が必須に? 知っておきたいPOSレジシステム最新事情!

    【商売を大逆転させる、スマート決済!】軽減税率でPOSの導入が必須に? 知っておきたいPOSレジシステム最新事情!

  4. ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

  5. 【特集・スマート決済】しかも利用料無料!リクルート「Airレジ」

  6. 戸田建設が重機にICT活用/センサーで感知、作業員との接触防止

  7. 大林組がIoT活用のシャツ型センサータイムリーに体調管理

  8. 【IoTツール最新事情:後編】中小経営者が今一番使いたいツール

  9. ~ITで強い商店街を作る:3~今どきの商店街のO2O戦略

  10. ~中小工場のIoT化最前線:3~稼働状況も職員の体調も見える化!

アクセスランキングをもっと見る

page top