【ギフト・ショー】名刺入れに入る薄さ0.34ミリの「スマート印鑑」 画像 【ギフト・ショー】名刺入れに入る薄さ0.34ミリの「スマート印鑑」

イベント

 アンディは「スマート印鑑」を展示していた。

 同製品は薄さ0.34mmで財布や名刺入れに入れて携帯できるのが特徴。印影部分を指で3~5秒強く押すだけで印刷される。

 担当者によると開発のヒントはゴルフボール。ツアーで使われているボールのマーキングと同じ転写技術を採用しているという。一見シールのように見えるが、赤字の部分だけがちゃんと押印される。現在330名字をカバーし、認印としての活用を狙っている。

【ギフト・ショー秋2015】名刺入れに入る薄さ0.34ミリの「スマート印鑑」

《RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 【HCJ2017:1】生産性とおもてなしを両立するICTとは?

    【HCJ2017:1】生産性とおもてなしを両立するICTとは?

  2. 【イーコマースEXPO:1】 BtoB-ECで営業の効率化を実現!

    【イーコマースEXPO:1】 BtoB-ECで営業の効率化を実現!

  3. 【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術

    【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術

  4. 【VR展:2】エンタメ以外でも大きな可能性!

  5. 【インバウンドビジネス総合展:1】青森の小さな村に訪日客を呼ぶために

  6. 【農業ワールド:2】積載UPと自動操縦で効率化!農業ドローン

  7. 【日本経営品質賞:1】理論と現場からCSに迫った先に見たES

  8. 【農業ワールド:1】ドローンやIoT、農家の今を変える技術

  9. 「地方創生カレッジ」で進む人材育成、求められる担い手とは?

  10. 【FTIJ2016】銀聯カードに代わるインバウンド決済、手数料不要の「WeChat Payment」

アクセスランキングをもっと見る

page top