大分県、新規就農者向けに相談会 1対1の個別で 画像 大分県、新規就農者向けに相談会 1対1の個別で

インバウンド・地域活性

 農業を始めたい県民を対象に、大分県が個別相談会を福岡県福岡市で開催する。日時は9月18日13時から20時までで事前予約制。

 この相談会では大分県の担当職員が1対1で面談し、就農についての相談に答える。直接的な求職斡旋などは行わないが、「農業はどういう仕事か?」「まったく経験がないが農業を始めようと思ったらどうすればいいか」など基本的な部分から相談できる。

 大分県では3か月から5か月の就農準備研修、1~2年間の就農学校といった研修システムを用意しており、新規就農者を支援している。こうした支援制度を含め、新規に就農する際の手続や準備などを提案していく予定だ。

 申し込みの締め切りは9月17日17時まで。会場は福岡市の大分県福岡事務所。なお、相談会は今後も順次開催予定となっている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

    札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  2. 岐阜県中津川市/リニア車両基地周辺、官民連携で新たなまちづくり

    岐阜県中津川市/リニア車両基地周辺、官民連携で新たなまちづくり

  3. スラムを住みたい街に変えた復興術-ジョンソンタウン編-

    スラムを住みたい街に変えた復興術-ジョンソンタウン編-

  4. 日本人による国内旅行が好調に推移、観光庁の4-6月期動向調査より

  5. 千葉市、「海辺のグランドデザイン」素案まとめる

  6. JR小岩駅南側の再開発、リングロードの整備と一体で

  7. 福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

  8. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  9. 千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

  10. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

アクセスランキングをもっと見る

page top