【ギフト・ショー】ハシゴ・脚立の老舗が作ったオシャレな脚立が独り暮らしに人気

イベント

脚立とは思えないカラフルな展示スペース。GEM STEPは現在8色展開している。
  • 脚立とは思えないカラフルな展示スペース。GEM STEPは現在8色展開している。
  • ピカ コーポレーションの2015年カタログ。このように、同社の主力製品はプロ用の機材だということがわかる。
  • プロの現場で培われた安全と信頼をベースに開発したコンシューマー用の脚立。ロック機構や構造は、プロ用脚立と同じ設計。
  • いま最も売れている色。このことからわかるとおり、女性の顧客が多い。
  • 製品だけでなく、梱包にも気を使って開発された。その結果、プレゼントとしても喜ばれている。
 ハシゴと脚立のトップブランド「ピカ コーポレーション」は、カラフルな小型脚立「GEM STEP」を出展。一見するとオシャレな椅子のような商品だが、これまで50年以上も脚立を作り続けてきたメーカーが開発した、耐荷重量120kgを超える立派な脚立だ。

 2015年8月に発売されたばかりの商品だが、売れ行きはとても好調だと言う。ピカ コーポレーション・経営企画開発部 山川信男氏は「戸惑っています(笑)」と語る。

 いままで同社は建築現場向けのプロ用の脚立を開発してきた。しかし社内で「ポリカーボネートを使ってなにかを作りたい」と提案があり、誕生した商品がGEM STEP。そしていざ発売を開始すると、いままでとはまったく異なった層にウケているそうだ。

 特に多いのが独り暮らしの若い女性。部屋の電球を取り替えるときや、高所の収納スペースに物を出し入れする際に重宝されているとのこと。一般的なアルミの脚立と違い、部屋のインテリアとしても優れている。さらにパッケージもデザイン性を意識して作られているため、プレゼントとしても喜ばれているそうだ。

 山川氏は「いままでの我々の商品はホームセンターなどを中心に取り扱っていただいていましたが、GEM STEPは客層が違うので、今後は雑貨屋などを開拓していきたいですね」と展望を語る。

 なお、GEM STEPは樹脂製のため、アルミよりも軽量。さらに放置しておいても錆びることがなく、めったに使わないユーザーには嬉しい。脚立としてだけでなく、簡易的な椅子にも使えそうなアイテムだ。


★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《佐藤隆博》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術

    【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術

  2. 【ウェアラブルEXPO】ベルトでスマホを充電!? 薄さ0.38mmで折り曲げ自在

    【ウェアラブルEXPO】ベルトでスマホを充電!? 薄さ0.38mmで折り曲げ自在

  3. 【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

    【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

  4. 八千代工業、東京モーターショーでS660 カスタマイズモデル他を出展

  5. 【ウェアラブルEXPO】歩けば充電する発電インソール、10秒ごとに位置情報を発信

  6. 【日本経営品質賞:2】携帯販売店の人を育てるコンサルタント

  7. 【ギフト・ショー】海外で大ヒット、空気で膨らませるバブルスパ

アクセスランキングをもっと見る

page top