【ギフト・ショー】自宅で立体ラテアートができる便利グッズ

イベント

タカラトミーアーツのブースには、『3D ラテメーカー アワタチーノII』の商品と作例が展示されていた。
  • タカラトミーアーツのブースには、『3D ラテメーカー アワタチーノII』の商品と作例が展示されていた。
  • タカラトミーアーツのブースには、『3D ラテメーカー アワタチーノII』の商品と作例が展示されていた。
  • デモ・作成中
  • ブースに作られたステージでは、定期的に実演を行なっていた。ものの数分で立体ラテアートが完成した。
  • ブースに作られたステージでは、定期的に実演を行なっていた。ものの数分で立体ラテアートが完成した。
  • コーヒーだけでなく、ソーダのような冷たい飲み物にも使える。
 タカラトミーアーツは、カンタンに立体的なラテアートを作れる『3D ラテメーカー アワタチーノII』を紹介。昨年発売された初代機に比べ、泡を立てやすく進化した。具体的には泡立て羽根の形状を最適化したり、モーターと絞り出し口の改良が行われている。また、本体の色は「最近の家電のトレンドに合わせて赤と白を用意した」と、開発を担当したタカラトミーアーツ・上西宏治氏は語る。

 本商品はピストルのような形をした電動泡立て機。本体のカップに無脂肪牛乳を入れて泡を立てたら、レバーを引くだけで先端から泡が出てくる。出てくる泡は、初めは柔らかく、徐々に硬くなっていくため、多少の慣れが必要。しかしコツさえ把握したら、ものの数分で立体ラテアートを作れるので、とても楽しそうだ。

 同社のブースではキッチン風のステージを作り、定期的にデモンストレーションを開催。ウサギやネコなどの3Dラテアートを実演すると、来場者は興味深く足を止めて見入っていた。

 『3D ラテメーカー アワタチーノII』は2015年10月ごろ発売で、価格は3800円(税別)を予定している。
《佐藤隆博》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 【国際ロボット展】トラクターを無人化する「ロボトラ」、ヤンマーで実証実験進む

    【国際ロボット展】トラクターを無人化する「ロボトラ」、ヤンマーで実証実験進む

  2. 【ウェアラブルEXPO】建設・物流現場、最新導入トレンド!

    【ウェアラブルEXPO】建設・物流現場、最新導入トレンド!

  3. 建材からサービスまでの専門展示会「Japan Home & Building Show 2015」が開催

    建材からサービスまでの専門展示会「Japan Home & Building Show 2015」が開催

  4. 文科省、12月に「子どもの心のケア」の研究協議会開催

  5. 【ギフト・ショー】光で固まる特殊なインクを使った3Dペン玩具

  6. 【FTIJ2016】知られざる特産品をマッチング、地域資源活用の会が販路拡大をサポート

  7. 長寿命化?複合化?学校施設整備の優先課題は?

  8. 【ギフト・ショー】自宅で立体ラテアートができる便利グッズ

  9. 【LEXUS NEW TAKUMI PROJECT:1】新しい匠とその技

  10. 食のブランドニッポンフェア第一弾は「食のセミナー」 10月25日

アクセスランキングをもっと見る

page top