広島市産野菜“ひろしまそだち”で新商品開発、市内の参加事業者を募集 画像 広島市産野菜“ひろしまそだち”で新商品開発、市内の参加事業者を募集

インバウンド・地域活性

 広島市が市内産の野菜“ひろしまそだち”を使った新商品の開発事業者を募集する。市内に拠点を持つ食品製造もしくは加工事業者が対象。

 今回の新商品開発事業は、市内農林水産物を活用した6次産業化の取り組みの一環。地産地消促進のための農林水産物ブランドとして展開する“ひろしまそだち”を使って、一般事業者による商品開発を支援する。

 支援対象となった企業には、新商品開発のための支援として、原料となる野菜が提供される。ただし、最長約3か月間の支援期間内に試作販売が可能なこと、将来的に開発商品の販売が可能なこと、商品化に際して“ひろしまそだち”を原材料として使用することなどが条件。

 今回アイディアを募集するのは、こまつな、水菜、春菊のいずれかを使った商品開発。期間中に2回に分けて野菜の支給を受けることも可能だ。

 募集期間は9月4日から11月30日までで、支援期間は2016年3月31日まで。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

    【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

  2. 五反田駅の東口に10階建ての新ビル/アトレとホテルメッツ予定

    五反田駅の東口に10階建ての新ビル/アトレとホテルメッツ予定

  3. 八重洲二丁目北地区再開発、11月下旬に複合ビル/ホテルや小学校、バスターミナル

    八重洲二丁目北地区再開発、11月下旬に複合ビル/ホテルや小学校、バスターミナル

  4. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  5. 八重洲二丁目中地区再開発、インターナショナルスクール誘致も

  6. 予定価格見直し不十分、全建の改正品確法をめぐる調査結果

  7. 豪州原産の鳥・エミュー、放牧で農地再生

  8. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  9. 地方の新たな“足”に? 埼玉・上里町で小型モビリティ実証実験

  10. イヌ用の人工血液を開発! ペットの輸血向け 中央大

アクセスランキングをもっと見る

page top