広島市産野菜“ひろしまそだち”で新商品開発、市内の参加事業者を募集 画像 広島市産野菜“ひろしまそだち”で新商品開発、市内の参加事業者を募集

インバウンド・地域活性

 広島市が市内産の野菜“ひろしまそだち”を使った新商品の開発事業者を募集する。市内に拠点を持つ食品製造もしくは加工事業者が対象。

 今回の新商品開発事業は、市内農林水産物を活用した6次産業化の取り組みの一環。地産地消促進のための農林水産物ブランドとして展開する“ひろしまそだち”を使って、一般事業者による商品開発を支援する。

 支援対象となった企業には、新商品開発のための支援として、原料となる野菜が提供される。ただし、最長約3か月間の支援期間内に試作販売が可能なこと、将来的に開発商品の販売が可能なこと、商品化に際して“ひろしまそだち”を原材料として使用することなどが条件。

 今回アイディアを募集するのは、こまつな、水菜、春菊のいずれかを使った商品開発。期間中に2回に分けて野菜の支給を受けることも可能だ。

 募集期間は9月4日から11月30日までで、支援期間は2016年3月31日まで。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

    名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  3. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

    リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  4. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  5. 名古屋市が大規模展示場整備の調査結果を公表

  6. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  7. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  8. 【東北の農林水産業】地元の木材にこだわる県森連の復興建築

  9. 九州一丸で輸出 JA宮崎経済連九経連が新会社

  10. 3Dプリントでカスタマイズ!1人乗りEV「TOYOTA i-ROAD」の実用化にカブクが協力

アクセスランキングをもっと見る

page top