三菱電機、車いすバスケットボール国際大会冠スポンサーに 画像 三菱電機、車いすバスケットボール国際大会冠スポンサーに

ライフ

 車いすバスケをサポート―。三菱電機は10月に千葉県で開催される車いすバスケットボール国際大会に冠スポンサーとして協賛する。同社はバスケのチームを所有しており、社会貢献の一環として支援する。同大会は2016年にブラジル・リオデジャネイロで開幕するパラリンピックの出場権を決める。 大会名は「三菱電機2015IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉」で、日本車椅子(いす)バスケットボール連盟が主催する。男子は12カ国・地域、女子は3カ国参加し、アジア・オセアニア地区の王者を決める。男子は3位まで、女子は優勝国がリオ五輪に出場できる。近年、同社は同連盟や日本障がい者スポーツ協会と連携。障害者スポーツの本格的な支援に取り組んでいる。今大会への協賛を通じ、車いすバスケの普及を図る。日程や場所は以下の通り。 ▽10月10―17日=千葉ポートアリーナ(千葉市中央区)

三菱電機、車いすバスケを支援

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 【フォトレポート】新幹線・スバル360・カップヌードル・アーム筆入れ・日本の産業技術が集結

    【フォトレポート】新幹線・スバル360・カップヌードル・アーム筆入れ・日本の産業技術が集結

  2. 注目集める緑色蛍光シルク……養蚕復興に新たな可能性

    注目集める緑色蛍光シルク……養蚕復興に新たな可能性

  3. 清水建設北陸支店、金沢市・玉川こども図書館に海外絵本寄贈

    清水建設北陸支店、金沢市・玉川こども図書館に海外絵本寄贈

  4. 往復150円で「最後のひと乗り」...香港国際空港MTR

  5. 「葛根湯」などに使用の麻黄、東京農大・金沢大の研究チームにより国産化にめど

  6. 厚労省が建設業団体に交通事故死の防止要請、現場~事務所往復時の発生が大半

  7. 学校施設管理の一工夫……ガラスフィルムで可能な防災・省エネ対策

アクセスランキングをもっと見る

page top