三菱電機、車いすバスケットボール国際大会冠スポンサーに 画像 三菱電機、車いすバスケットボール国際大会冠スポンサーに

ライフ

 車いすバスケをサポート―。三菱電機は10月に千葉県で開催される車いすバスケットボール国際大会に冠スポンサーとして協賛する。同社はバスケのチームを所有しており、社会貢献の一環として支援する。同大会は2016年にブラジル・リオデジャネイロで開幕するパラリンピックの出場権を決める。 大会名は「三菱電機2015IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉」で、日本車椅子(いす)バスケットボール連盟が主催する。男子は12カ国・地域、女子は3カ国参加し、アジア・オセアニア地区の王者を決める。男子は3位まで、女子は優勝国がリオ五輪に出場できる。近年、同社は同連盟や日本障がい者スポーツ協会と連携。障害者スポーツの本格的な支援に取り組んでいる。今大会への協賛を通じ、車いすバスケの普及を図る。日程や場所は以下の通り。 ▽10月10―17日=千葉ポートアリーナ(千葉市中央区)

三菱電機、車いすバスケを支援

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 【流通ウォッチ】「袋詰め」鶏肉がトレーなしで採用広がる、エコと販促の一手

    【流通ウォッチ】「袋詰め」鶏肉がトレーなしで採用広がる、エコと販促の一手

  2. 高齢者向けビジネスのキーワードは「カラオケ×ICT」――NTTと第一興商が共同検討

    高齢者向けビジネスのキーワードは「カラオケ×ICT」――NTTと第一興商が共同検討

  3. ハイドランジア「筑紫の風」 希少な花色と重量感  

    ハイドランジア「筑紫の風」 希少な花色と重量感  

アクセスランキングをもっと見る

page top