セコム、地方銀行57行のマイナンバー対応支援 画像 セコム、地方銀行57行のマイナンバー対応支援

マネジメント

 セコムは1日、企業のマイナンバー対応支援において地方銀行57行と業務提携を行うことを発表した。

 同社のマイナンバーサービスは顧客にマイナンバーを取り扱う専用webサイトを提供し、マイナンバーの収集からセキュアデータセンターでの管理運用までをトータルでサポートするサービスとなっている。

 8月の時点で100万人を超えるマイナンバーを取り扱うことが確定しているが、今回の地方銀行との業務提携により、来年1月に予定されているマイナンバー制度開始時点で600万人超のマイナンバーを預かり運用する見込みとなった。

セコム、地方銀行57行と業務提携しマイナンバーの取り扱いが600万人超になる見込み

《防犯システム取材班》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 不動産協会、新専務理事に内田要氏就任

    不動産協会、新専務理事に内田要氏就任

  2. 移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

    移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

  3. レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

    レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

  4. 地方の特産品を「売れる特産品」に育くむ「特産品共創ラボ」がスタート

  5. 「『チーズのこえ』伝えたい」…北海道の酪農家らが出資する都内のチーズ専門店

  6. 物流デベロッパー・トップの視点(7):三井物産ロジスティクス・パートナーズ、質重視で既存施設を再開発

  7. ASEAN市場の拡大見据え、現地で自動車部品流通の仕組み構築へ

  8. 水素燃料関連国内市場の中長期予測…富士経済

  9. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

  10. 訪日外国人が「日本酒を知り、日本酒を楽しむ」プラットフォーム誕生

アクセスランキングをもっと見る

page top