岩手県西和賀町で「地方創生 地域づくりデザインプロジェクト」始動 画像 岩手県西和賀町で「地方創生 地域づくりデザインプロジェクト」始動

インバウンド・地域活性

 岩手県和賀郡西和賀町は1日、地方創生を主眼とした「西和賀町・地方創生 地域づくりデザインプロジェクト」を開始した。

 同プロジェクトでは西和賀町の事業者と岩手県内在住のデザイナー、北上信用金庫が連携。地域資源を活用した魅力ある商品・サービス作り、情報発信、人材育成等を進めていく。なお、ビジネス面とデザイン面での新規事業創出は、公益財団法人日本デザイン振興会、地方独立行政法人岩手県工業技術センター等がサポートを行う。

 具体的には地元の地域資源を活用した「作る」から「売る」までの取り組みを総合的に支援。プロジェクト内で完成した商品は、ふるさと納税制度と連動し、同町の「稼ぐ力」の最大化を行うとしている。

 今後、2016年3月に東京ミッドタウンでの発表会を予定している他、台湾を中心とした海外展開を目指すという「西和賀町・地方創生 地域づくりデザインプロジェクト」。デザインの持つ優れた発信力に期待が寄せられている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

    なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

    飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

  4. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  5. トヨタの考える次世代タクシー “日本らしい”タクシーとは?

  6. 「コメの文化」と我が国のバス事業

  7. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  10. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

アクセスランキングをもっと見る

page top