動態管理サービスがベテランドライバーのルートに対応……ナビタイム 画像 動態管理サービスがベテランドライバーのルートに対応……ナビタイム

IT業務効率

ナビタイムジャパンは、法人向けの運行管理サービス「ビジネスナビタイム動態管理ソリューション」にて、9月1日より「ベテランルート」を提供開始した。

「ベテランルート」は、主に運送事業者向けにベテランドライバーのよく利用する道を学習し、優先したルート案内を行う機能。ベテランドライバーは、営業所ごとに設定でき、「ビジネスナビタイム動態管理ソリューション」の基本機能として、無料で利用できる。

昨今、運送業界はドライバーの高齢化による人材不足が深刻化。新機能は事業所内でベテランドライバーが使っているルートをカーナビアプリが学習して使えるようになるため、新人ドライバーや土地勘のないドライバーに指導するためのコスト削減効果が期待できる。

ナビタイム、法人向け動態管理サービスに新機能…ベテランドライバーのルートを学習

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

    米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  2. 北九州市でi-Con推進協が発足/中小企業の工事への導入が課題

    北九州市でi-Con推進協が発足/中小企業の工事への導入が課題

  3. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3

  4. ドローンの活用範囲が拡大/資材運搬や高圧線架設にも応用/最大の需要はインフラの点検

  5. 泥汚れに強い洗濯機を開発!家電メーカーと農業女子コラボ

  6. ドローンの飛行禁止区域等がわかる地図サービス登場!

  7. マレーシアUモバイルが新プリペイドプランを発表……1GB分無料

  8. サービス業のIT利用最前線!11 「落とし物」をこの世界からなくすために/MAMORIO

  9. いまどきの工事現場ーー測量は空撮ドローンで15分!

  10. 国交・経産が「自動走行ビジネス検討」のWG設置

アクセスランキングをもっと見る

page top