燃料油、7月の国内販売……ガソリンなど好調で4か月連続プラス 画像 燃料油、7月の国内販売……ガソリンなど好調で4か月連続プラス

マネジメント

資源エネルギー庁が発表した7月の原油統計速報によると、燃料油の国内販売は前年同月比1.0%増の1415万キロリットルと4か月連続で前年を上回った。

油種別では、ジェット燃料油、灯油、軽油、A重油、B・C重油が前年割れとなったものの、ガソリン、ナフサが前年を上回り全体を引っ張った。

燃料油の生産量は同2.8%増の1443万キロリットルと4か月連続で前年を上回った。ガソリン、ナフサ、ジェット燃料、軽油が増加した。

燃料油の輸入は同4.7%減の294万キロリットル、輸出が同9.4%増の246万キロリットルだった。

燃料油の在庫は同2.0%増の1020万キロリットルと3か月連続でプラスとなった。ナフサ、ジェット燃料油、灯油、軽油、A重油が前年を上回った。

燃料油の国内販売、ガソリンなど好調で4か月連続プラス…7月

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 無電柱化工事増加見込む! 関電工、道路舗装工事会社設立

    無電柱化工事増加見込む! 関電工、道路舗装工事会社設立

  2. 栃木・足利銀行と茨城・常陽銀行の統合、地域企業への影響は?

    栃木・足利銀行と茨城・常陽銀行の統合、地域企業への影響は?

  3. 小売業界にとって魅力的な海外進出先ランキング!

    小売業界にとって魅力的な海外進出先ランキング!

  4. 島津製作所、ボーイング社航空機向け機器の納入を順次開始

  5. 【回転窓】運用指針、1年の成果は

  6. 【外食ビジネスウィーク2015】ショーケースの冷却効率を上げる“適温剤”、電力を約30%削減

  7. 住商が物流施設開発強化、年間300億円投資、新ブランド積極提案

  8. 国交省、建設業版「生産管理モデル」構築、担い手施策の予算も

  9. 民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

  10. 大日本コンサル、新中期計画の策定に着手 新ブランド技術の確立など

アクセスランキングをもっと見る

page top