会社の跡継ぎ、事業の引受先が見つからない!? 神奈川県に事業引継ぎ支援センター開設 画像 会社の跡継ぎ、事業の引受先が見つからない!? 神奈川県に事業引継ぎ支援センター開設

マネジメント

 中小企業庁は1日、神奈川県に事業引継ぎ支援センターを新設すると発表した。これによって同センターの設置箇所は、北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、栃木、群馬、千葉、東京、新潟、長野、静岡、愛知、三重、岐阜、大阪、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、長崎、熊本、大分、宮崎、沖縄と合わせて全国34箇所となる。

 中小企業庁では、中小企業経営者の事業承継に関する相談窓口として、全国47都道府県の認定支援機関に「事業引継ぎ相談窓口」を設置。特に相談が多く、支援体制を整えられる自治体には「事業引継ぎ支援センター」を開設している。

 同センターでは、「会社(事業)を継続したいけれども後継者がいない」「事業承継の準備をしたいけれどいったい何をすればよいのか」「事業をたたむにはどうすればよいか」など、さまざまな相談に応じている。また、事業承継の1つの方法としてM&Aが注目されていることを背景に、その事業者のマッチングも支援している。

 8月には中小企業基盤整備機構(中小機構)が「事業承継ポータルサイト」を公開している。「事業引継ぎ相談窓口」「事業引継ぎ支援センター」「事業承継ポータルサイト」などを活用し、事業承継という経営課題の解消を目指したい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 物流デベロッパー・トップの視点(4):野村不動産・山田譲二物流事業部長、高機能型施設にこだわり

    物流デベロッパー・トップの視点(4):野村不動産・山田譲二物流事業部長、高機能型施設にこだわり

  2. 整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場

    整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場

  3. 2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

    2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

  4. カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

  5. 今後15年で沖縄を除くほとんどの地域で乗用車保有台数は減少する――野村総研

  6. 「『チーズのこえ』伝えたい」…北海道の酪農家らが出資する都内のチーズ専門店

  7. 物流デベロッパー・トップの視点(7):三井物産ロジスティクス・パートナーズ、質重視で既存施設を再開発

  8. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  9. 地方の特産品を「売れる特産品」に育くむ「特産品共創ラボ」がスタート

  10. 【解決!社長の悩み相談センター】第8回:どっちが得?――共同経営の理想と現実

アクセスランキングをもっと見る

page top