国産LinuxがMicrosoft Azureの認証テストをクリア……ミラクル・リナックス 画像 国産LinuxがMicrosoft Azureの認証テストをクリア……ミラクル・リナックス

IT業務効率

 ミラクル・リナックスは1日、同社のエンタープライズ向けLinux OS「Asianux Server 4(MIRACLE LINUX V6)」が、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」の認証テストを、すべてクリアしたことを発表した。

 これにより「Asianux Server 4」は、国産初の動作保証済みAzure認証エンタープライズLinux OSとなる。同日より、米国子会社のMIRACLE LINUX AMERICAを通じて、Azure Marketplaceでの販売も開始する。またサポートメニューとして「Asianux for Cloud Standard Support」の提供を開始する。

 Azure上の「Asianux Server 4」サポートサービスは、ミラクル・リナックスが販売。ソフトバンク・テクノロジーが販売パートナーやソリューションパートナーを務める。

 Microsoft Azureは、日本の法律に準拠して展開されており、日本円での決済も可能。国産Linuxが対応したことで、日本国内でのクラウドおよびLinuxの利活用が進む見込みだ。今後は、Azure仮想マシン上での動作検証、実装のための技術ガイダンスの提供・公開などを進める計画とのこと。

国産Linuxが、初のMicrosoft Azure対応……ミラクル・リナックス「Asianux Server 4」

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

    2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

  2. ~スマート林業:1~最先端テクノロジーで未来志向へ

    ~スマート林業:1~最先端テクノロジーで未来志向へ

  3. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  4. 西松建設がインフラ監視クラウドシステム開発、省電力LPWAとIoT活用

  5. 【ICTが変える高齢化社会:1】広がる医療・介護の市場

  6. 「大量積載化」「自律化」進む、ドローンの産業活用最前線!

  7. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  8. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

  9. 東京駅日本橋口前・日本ビルの部分解体工事を公開

  10. 首都高速会社が自動運転支援で異業種連携。3Dデータ×GISでインフラを点検

アクセスランキングをもっと見る

page top