自動車国内生産の7月実績……乗用車・軽ともにマイナス 画像 自動車国内生産の7月実績……乗用車・軽ともにマイナス

マネジメント

日本自動車工業会が発表した2015年7月の自動車国内生産実績によると、四輪車生産台数は、前年同月比5.9%減の84万1812台となり、13か月連続のマイナスとなった。

車種別では乗用車が同6.5%減の70万7911台で13か月連続のマイナス。このうち、普通乗用車が同2.1%増の44万5444台でプラスだったが、小型乗用車は同11.1%減の14万2896台。軽乗用車は同25.5%減の11万9571台、3か月連続で2割を超すマイナスが続いている。

トラックは同1.7%減の12万1101台で、3か月連続のマイナス。このうち普通トラックは同2.0%増の5万7460台、小型トラックが同0.6%増の2万9334台、軽貨物車が同9.2%減の3万4307台だった。

バスは同9.0%減の1万2800台で5か月ぶりのマイナスとなった。

7月の国内販売は同7.6%減の42万5093台、輸出は同0.4%増の41万5735台だった。

自動車国内生産、軽乗用車は3か月連続で2割超のマイナス…7月実績

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 無電柱化工事増加見込む! 関電工、道路舗装工事会社設立

    無電柱化工事増加見込む! 関電工、道路舗装工事会社設立

  2. 鹿児島県薩摩川内市、コンベンション施設の基本計画・設計に着手

    鹿児島県薩摩川内市、コンベンション施設の基本計画・設計に着手

  3. 【倒産情報】中小企業レジャー機構負債69億円以上で特別清算開始

    【倒産情報】中小企業レジャー機構負債69億円以上で特別清算開始

  4. 設備工事各社の海外事業展開が拡大! 支店開設や資本投入など

  5. 【働く】環境装備エヌ・エス・イー・中岡勉社長…施工プロセス・品質で差別化

  6. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  7. 栃木・足利銀行と茨城・常陽銀行の統合、地域企業への影響は?

  8. 【回転窓】週休2日への本気度

  9. 総務省「ICTドリームスクール実践モデル」の提案公募開始、採用予定は10モデル程度

  10. 活用進まない「改正マンション建て替え円滑化法」 実態を調査へ

アクセスランキングをもっと見る

page top