国産初ジェット旅客機「MRJ」初飛行! 10月に名古屋で 画像 国産初ジェット旅客機「MRJ」初飛行! 10月に名古屋で

インバウンド・地域活性

 三菱航空機および三菱重工業は、リージョナルジェット旅客機「MRJ(Mitsubishi Regional Jet)」の初飛行を10月後半に予定していると発表した。

 飛行試験機初号機の初飛行を行う場所は、愛知県豊山町にある県営名古屋空港とその周辺空域で、所要時間は約1時間。今後、9月末をめどに初飛行を実施する週を公表し、初飛行実施前日には、初飛行を翌日に実施する旨を発表する予定だ。

 両社は6月8日、飛行試験機初号機の走行試験(Low Speed Taxiing Test)を県営名古屋空港で開始したと発表している。今秋の初飛行により、「MRJ」の実用化に向けてさらに一歩進む。

 「MRJ」は、三菱航空機が開発する国産初をうたうリージョナルジェット旅客機。70~90席クラスで、燃費性能向上と騒音・排出ガスの削減を図った次世代型機だ。6月8日の発表時点では、407機(うち確定223機)を受注しているという。「MRJ」の開発は、日本のものづくり産業を大いに刺激しそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 森トラストが沖縄県恩納村のリゾートホテル取得、敷地内で開発検討

    森トラストが沖縄県恩納村のリゾートホテル取得、敷地内で開発検討

  2. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 【インタビュー】 全国中小企業団体中央会会長・大村功作氏就任……「中小活性化で地方創生」

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  9. 死傷事件の津久井やまゆり園、全面建替で再生のシンボルに

  10. 【リピーターを呼ぶお土産、強さの秘訣:3】下鴨茶寮の粉しょうゆ

アクセスランキングをもっと見る

page top