マレーシア航空、新たな取締役会長及びマーケティング部門代表を発表! 画像 マレーシア航空、新たな取締役会長及びマーケティング部門代表を発表!

海外進出

新たなリーダー2名を任命!それぞれの職務で豊富な実績!マレーシア航空が今回、2名のリーダーを新たに任命することを公式に明らかにしている。取締役会長にニク・アズリ・アブ・ザハール氏、マーケティング部門代表にチャールズ・D・マッキー氏の2名。インハウスロイヤーやマネジメント関連業務で19年の実績を持つニク・アズリ・アブ・ザハール氏は11月1日、マーケティング・チーム・リーダーなどで27年の実績を持つチャールズ・D・マッキー氏は9月14日に、それぞれ上記役職への就任が決まっている。マレーシア航空CEOも大きな期待を寄せる!マレーシア航空の更なる認知拡大へ!また今回の役職着任発表の前までニク・アズリ・アブ・ザハール氏は、サプラ・ケンチャナ・ペトロニアムにて顧問弁護士も努め、チャールズ・D・マッキー氏は、カナダの総合サービス・ホテル会社のデルタ・ホテル・アンド・リゾーツの再建責任者を務めていた。マレーシア航空CEOのクリストフ・ミュラー氏は、2名それぞれの豊富な実績と経験が、マレーシア航空の更なる認知拡大に拍車を掛けることへ、大きな期待を寄せていることを公式に言及している。(画像はマレーシア航空ホームページより)
《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. ミャンマーから日本への輸送日数1週間短縮 南海通運

    ミャンマーから日本への輸送日数1週間短縮 南海通運

  3. 大和ハウスと大成建設、ベトナムで総事業費約100億円の初弾!

    大和ハウスと大成建設、ベトナムで総事業費約100億円の初弾!

  4. 携帯大手テレノール・ミャンマー、通話エリアを地方に拡大

  5. 丸順、アジア事業の拠点をタイに集約……インドネシア事務所を閉鎖

  6. テレビ通販が海外進出! 国内通販事業者のインドネシア進出支援

  7. 台湾最大の橋設計コンペ、優勝にザハ事務所らグループ

  8. マレーシア反汚職委員会、ナジブ首相口座のお金は合法な「献金」と結論

  9. インドネシアのカカオ事業、技術指導で付加価値向上を

  10. エイブル、アジア進出を加速。ジャカルタとバンコクに新たな海外店舗

アクセスランキングをもっと見る

page top