マレーシア病院大手IHH、インドの病院を買収 画像 マレーシア病院大手IHH、インドの病院を買収

ライフ

さらなる規模の拡大を目指す
28日、マレーシアの病院大手IHHはインドの病院経営会社グローバル・ホスピタルズを買収したと発表した。取得金額は8億1,900万リンギ(約235億円)で、グローバル・ホスピタルズの株式の73%を取得する。IHHはマレーシアやシンガポールを拠点に、世界10カ国で39の病院を経営し、ベッド数は7,000台以上に上る。

買収先のグローバル・ホスピタルズは、インドの大手民間病院チェーンの一つで、臓器移植など高度医療を得意としている。インド南部ハイデラバードが拠点で、バンガロー、チェンナイ、ムンバイに計5カ所の病院を運営し、ベッド数は約1,100台。このベッド数は今後5年間で約1,900台に増加する見込みだ。

IHHは今回の買収により一括購買によるコストダウン、バックルーム業務の最適化、統一ブランドと統一マーケティング戦略、医師の共有、施設の最適利用等を通じてより競争力を高めることを目指している。インドでは人口増加が続いており、成長余地が大きいと判断した模様だ。

さらに高度な医療サービスを提供可能に
グローバル・ホスピタルズの創業者Dr K Ravindranath会長は
「私たちはIHHファミリーに加わることができ、とても嬉しく思っている。IHHとコミットメントを共有することで、患者により高度な医療サービスを提供することができるだろう。IHHの国際的な経験と優れたノウハウ、それと私たちの潜在的な成長力が合わさり、インドの医療ニーズや国際医療旅行者のニーズを今まで以上に満たすことができる。」(IHHニュースリリースより引用)

と述べた。

マレーシア病院大手IHH インドの病院を買収

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. ハイドランジア「筑紫の風」 希少な花色と重量感  

    ハイドランジア「筑紫の風」 希少な花色と重量感  

  2. [ヒットの兆し] アンズ新品種「ニコニコット」 生食OK 結実性抜群 

    [ヒットの兆し] アンズ新品種「ニコニコット」 生食OK 結実性抜群 

  3. 「資産は残さず」「老後は自分で」…親も子も“自己解決”望む

    「資産は残さず」「老後は自分で」…親も子も“自己解決”望む

  4. 遠藤利明五輪担当相、都知事に協力要請――「結論ありきではなくお互い納得する形で」舛添知事

  5. 「第42回日本書道美術館展」表彰式を開催、入賞・入選作品は8月22日まで展示

  6. 【大震災5年-これまでとこれから・7】日本建築学会会長・中島正愛氏

  7. 「地球・夢・未来―石油の作文コンクール」表彰式を開催

  8. 和食の味、チョコでも…キットカットに外国人向けに日本酒味

  9. 大正琴の魅力を堪能…コンクールに325名が参加

  10. ミャンマー、土曜日はブラッディーマリー! 「Bloody Saturday’s」開催

アクセスランキングをもっと見る

page top