ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2015 9月22日にNHK総合 画像 ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2015 9月22日にNHK総合

イベント

ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2015
8月23日、ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2015がジョグジャカルタで開催された。

アジア・太平洋地域の学生により、手作りのロボットで技術とアイデアを競うもの。18の国、地域から19の大学のチームが参加した。

今年の課題は、二台のロボットがバドミントンのダブルスを行う、というもの。

二台のロボットがどのようなコンビネーションを見せるかが、競技課題の魅力となる。3分間の競技時間で、赤チームと青チームの対戦形式で競う。

今年は、ベトナムのフンイエン技術師範大学チームが優勝。惜しくも、日本代表の早稲田大学チームは、準々決勝で敗退した。

ABU開催のロボコンとは
ABUとは、アジア太平洋放送連合のこと。アジア、太平洋地域にある270余りの放送機関の連合体のことだ。事務局はマレーシアのクアラルンプールにある。

主催事業としてこのロボコンを開催している。第1回は2002年8月に開催された東京大会。

「モノづくり」の情熱と能力の育成、人材交流を目的としている。こうしたイベントを通じて、若いエンジニアを育成していくきっかけともなっている。

ABUに加盟するテレビ局のうち、ホスト局となった局が各国の文化を活かした大会になるよう、工夫を凝らす。今大会では、インドネシア国営放送がホスト局となっている。

大会の模様は、9月22日午前10時5分からNHK総合テレビで放送される予定。
 

ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2015開催

《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 進化を続けるAIを使ったWeb接客/Japan IT WEEK

    進化を続けるAIを使ったWeb接客/Japan IT WEEK

  2. 建設現場の見学会「Girls + site」開催……なでしこ工事チームと女子小中学生が参加

    建設現場の見学会「Girls + site」開催……なでしこ工事チームと女子小中学生が参加

  3. 新しい“レンズ”で新しい価値をつくる/熱狂ブランドサミット2017

    新しい“レンズ”で新しい価値をつくる/熱狂ブランドサミット2017

  4. 中高生のボランティアスピリット賞、受賞者を表彰

  5. 信州で持続可能な林業への挑戦、カラマツの間伐材を外壁パネルに

アクセスランキングをもっと見る

page top