マレーシア・エアラインがAOC取得完了 イメージ刷新へ 画像 マレーシア・エアラインがAOC取得完了 イメージ刷新へ

海外進出

マレーシア・エアラインが運航準備完了28日、マレーシア・エアライン(MAB: Malaysia Airlines Berhad)は民間航空局(DCA: the Department of Civil Aviation)からエアオペレータ証明書(AOC: Air Operator Certificate )を取得したと発表した。マレーシア・エアライン・システム(MAS: Malaysian Airline System Berhad)はMH370便とMH17便の航空機事故のため、安全性や信頼性という航空会社にとって極めて重要なイメージに傷がついた。この負のイメージを払拭するために社名をMABとし、ロゴマークの変更やAOCの取得準備を進めていた。AOCの取得により、MABは2015年9月1日から運航が可能となる。AOC取得手続きは数ヶ月に及び、航空機の操作性、メンテナンス、法規適合性等が厳しく監査された。9月のテイクオフを心待ちにしているMABの代表取締役Christoph Mueller氏は「私達はDCAの長官であるDato' Sri Azharuddin Abdul Rahman氏にとても感謝している。AOCは私達のスタッフがDCAによって定められた基準を満たすために一生懸命に努力した証しだ。私達は9月のテイクオフを心待ちにして、着々と準備を進めている。」(プレスリリースより)と述べた。

マレーシア・エアラインがAOC取得完了 9月の運航に向け準備着々

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

    盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  2. アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

    アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

  3. ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

    ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  4. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  5. 「しゃぶしゃぶ温野菜」がハノイにベトナム1号店

  6. タイの自動車整備工具業界が活況! 背景には中間層の勃興

  7. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  8. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  9. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  10. タイ国鉄、北部チェンライに鉄道延伸計画

アクセスランキングをもっと見る

page top