ミャンマーでビジネスチャンス! シンポジウムを大阪で9月1日に開催 画像 ミャンマーでビジネスチャンス! シンポジウムを大阪で9月1日に開催

イベント

広がるビジネスチャンス!「ミャンマーシンポジウム」9月に開催
ミャンマービジネス通信によれば、公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団が主催する「ミャンマーシンポジウム」を2015年9月1日に開催する。

シンポジウムの開催時間は15:00~17:30で、受付は14:30からスタートする。また開催場所はシティプラザ大阪2階 旬(しゅん)の間で参加料金は無料だ。定員は申し込みの先着順で300名。定員になり次第締め切りとなる。

シンポジウムの内容
シンポジウムは第1部と第2部にわかれており、第1部では【ミャンマーの魅力と、日本企業のビジネスチャンス】や【ミャンマー政府の重点施策と、日本企業への期待】の基本的な講演が行われる。

第2部では【ミャンマーにおけるビジネスの展望と現状】が用意されている。講師はミャンマー商工会議所連合会からウィン・アウン氏、またミャンマー日本商工会議所からはパネリストの井土光夫氏や、株式会社第1コンピューターリソース 取締役の赤畑俊一氏、日本貿易振興機構ジェトロ 海外調査部の水谷俊博氏などが参加するという。

今後の日本とミャンマービジネスを考えている企業家や、日本とミャンマー関連の仕事に従事するビジネスマンにとって、ビジネスに役立つ情報を知ることができ、さらにビジネス交流も広がるにちがいない。

(画像はミャンマービジネス通信より)

ミャンマーでビジネスチャンス!ミャンマーシンポジウム開催

《ミャンマーニュース》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 「いきなり!ステーキ」、客離れを取り戻した戦略とは?

    「いきなり!ステーキ」、客離れを取り戻した戦略とは?

  2. 【ウェアラブルEXPO】西陣織の技術が生み出す導電ミシン糸、自然な肌触りで洗濯も可能

    【ウェアラブルEXPO】西陣織の技術が生み出す導電ミシン糸、自然な肌触りで洗濯も可能

  3. LEXUSが地域性あるモノづくりを支援、18日に52人の匠が集う

    LEXUSが地域性あるモノづくりを支援、18日に52人の匠が集う

  4. 【農業ワールド:1】ドローンやIoT、農家の今を変える技術

アクセスランキングをもっと見る

page top