ミャンマー政府が最低賃金を設定 画像 ミャンマー政府が最低賃金を設定

マネジメント

8時間労働日給約2.8ドル 全国15才以上の労働者に適用

8月29日、ミャンマー政府は国内の労働者に対する最低基本賃金を設定した。最低賃金が規定されるのはミャンマーで初めてのことである。

最低賃金は、基本的な8時間の日給につき、3,600チャット(約2.8ドル)と定められた。国内全ての地域、州に適用される。ただし、ファミリービジネスなどにおける15才未満の労働については適用されない。

雇用側は高すぎると主張 強行の場合は工場閉鎖か

最低賃金設定については、約1年前から政府と雇用者、労働者の代表等からの調査を実施し、フィードバックを得た。今年6月29日に委員会によって正式に提案され、労働者組合などの合意を得て、9月1日から実施されることになった。

縫製業など5つの労働者組合は、最低基本賃金4,000チャットを要求していたが、雇用側は3,600チャットでも高すぎると主張。

政府の決定後も両者の主張は平行線のままだ。ヤンゴンの縫製業協会は、政府が最低賃金の規定を強制する場合、9月1日以降、外国投資による30の企業が工場を閉鎖すると表明した。閉鎖が現実となれば、7万人以上が職を失うおそれがある。

(画像:Sky Newsより)
《ミャンマーニュース》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 次期社長が見つかる? 後継者不在で悩む中小経営者向けに「後継者バンク」創設

    次期社長が見つかる? 後継者不在で悩む中小経営者向けに「後継者バンク」創設

  2. 【解決!社長の悩み相談センター】第7回:資本金1円の会社ってアリ? 話にはよく聞くけど…

    【解決!社長の悩み相談センター】第7回:資本金1円の会社ってアリ? 話にはよく聞くけど…

  3. 「予約忘れ」も理由の8.9%――店舗を悩ませる「予約キャンセル」の調査結果発表

    「予約忘れ」も理由の8.9%――店舗を悩ませる「予約キャンセル」の調査結果発表

  4. 神奈川県平塚市、ツインシティ大神地区土地区画整理組合の設立認可

  5. 国交省、土木詳細設計に「赤黄チェック」の全面導入推進

  6. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(下)】国の成長戦略に研究の種

  7. 【倒産情報】野菜を工場栽培するベンチャーのみらいが民事再生法申請、譲渡により事業再建を目指す

  8. 中小企業による官公需の受注促進!「ここから調達サイト」がオープン

  9. 社員はどんな理由で辞める?「平成生まれ社員の退職理由ランキング」発表

  10. 日本建築家協会、次期会長候補に六鹿正治氏が決定

アクセスランキングをもっと見る

page top