TNC、トレンド情報サイト「TNCアジアトレンド総研」開設 画像 TNC、トレンド情報サイト「TNCアジアトレンド総研」開設

海外進出

TNC、19日に「TNCアジアトレンド総研」を開設海外リサーチ、マーケティング業務を展開している株式会社TNCは、今月19日にアジアのトレンドに特化した情報サイト「TNCアジアトレンド総研」を開設した。これは同社提供の「ライフスタイル・リサーチャー」という世界70カ国100地域500人が参加するリサーチパッケージを活用したサービスである。「ライフスタイル・リサーチャー」のリサーチに貢献している、マレーシアを含むインド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、ラオス、中国、台湾、韓国の14カ国に在住する日本人女性を中心に構成したボードメンバーの生の声を基にして、アジア・東南アジアでのリアルタイムのトレンドを分析したデータをオンラインで公開するというものだ。今後はサイトに連動したイベントやセミナーも予定サイト上の記事は、登録しなくても期間限定で閲覧が可能だが、無料の会員登録をしてメンバーになると、過去記事のアーカイブの無制限閲覧や、気になる記事をブックマークした自分だけのデータベースの作成、業種・カテゴリー・国・キーワードによる絞り込み検索などのメンバー特典が受けられる。登録メンバーにはさらに、注目の最新トレンドが直にダイジェストメールで受け取れるなど、現在のアジアの生きているトレンド情報をすぐさま収集することが可能となる。ターゲットとなる対象は海外情報を必要とする企業の担当者、すでに現地へ赴任しているビジネスマン、今後アジアへの進出を検討・予定している企業や個人を想定している。当サービスはスマホにも対応しているので、通勤などのすきま時間に情報のチェックを行える。将来的には、イベントやセミナー、会員に向けたアジア各国への視察を含むツアー企画なども実施を予定しているという。(画像はニュースリリースから)

アジアのトレンドに特化した情報サイト「TNCアジアトレンド総研」開設

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  2. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  3. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  4. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  5. みちのくプロレス、バンコクで興行、ダンプ松本も参戦!

  6. NZリンゴがスーパー席巻、本末転倒!?

  7. 【国産家具を世界へ!:1】日本だけの“ストーリー”をデザインする

  8. ダイハツ、新型商用トラックをインドネシアで展開。現地ニーズを捉えて

  9. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  10. ミャンマーで自動車整備人材が必要な理由。

アクセスランキングをもっと見る

page top