長崎県、移住検討者にキャンピングカーレンタル……好きな場所で「お試し暮らし」可能に 画像 長崎県、移住検討者にキャンピングカーレンタル……好きな場所で「お試し暮らし」可能に

インバウンド・地域活性

 長崎県は県内への移住を検討する人に向け、移住先探しメニューの一環としてキャンピングカーのレンタルを開始した。キャンピングカーを使った移住先探しプランは、全国でも初の試み。

 長崎県では移住者促進のために、移住相談や現地案内、現地の産業体験など複数のメニューを用意している。ただ、移住にあたっては、試験的に現地に泊まって暮らしてみたいというニーズも多い。県でもお試しで暮らせる施設や地域住民の自宅などをメニューとして提供しているが、全エリアを網羅することは難しく、住んでみたいエリアに宿泊施設がないといった声もあった。

 今回のキャンピングカーレンタルは、こうした課題を解決するためのもの。低料金でキャンピングカーを貸し出し、お試しで暮らせる施設がない場所でも、移住体験ができるようになる。

 キャンピングカーのレンタル料金は1日8000円で、県の移住先探しメニューを複数利用することで最大3000円値引きされる。レンタルの条件は長崎県内への移住に関心を持っており、移住先探しメニューのうち移住相談と現地案内をそれぞれ1回以上利用すること。

 受け付けは長崎県企画振興部地域づくり推進課で行っており、行程表などをつくった上で移住先探しを行える。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  2. 千葉県習志野市/大久保地区公共施設再生事業、初弾は公民館・図書館棟

    千葉県習志野市/大久保地区公共施設再生事業、初弾は公民館・図書館棟

  3. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  4. 共通する事業理念で汚泥処理からダチョウ飼育まで…周南市のある会社の取り組み

  5. 大阪大学グローバルビレッジ施設、PFI実施方針公表

  6. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  7. 【HCJ2016】ホテル・旅館業界が「訪日外国人を集客する3つのポイント」

  8. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  9. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  10. 横浜、相模原両市でポスト五輪2大プロ/計画実現の胎動強まる

アクセスランキングをもっと見る

page top