マツダ、スクラムトラック をエアコン標準装備へ 画像 マツダ、スクラムトラック をエアコン標準装備へ

インバウンド・地域活性

マツダは、軽貨物車『スクラムトラック』を一部改良し、8月27日より発売する。

今回の一部改良では、リアゲート中央にロープフックを、左右には1か所ずつ平シート用フックを新採用。作業性を向上させた。また、ルーフパネルにも防錆鋼板を採用。ボディ表面の全てを防錆鋼板としたほか、全車運転席と助手席ともにシートクッションを大型化するとともにエアコンを標準化。快適性を高めた。

さらに制御変更により燃費を改善。MT車は軽自動車トラッククラストップの19.8km/リットル(2WD車)を達成するなど、燃費性能の改善を図った。

価格は80万6760円から120万5280円。なお、スクラムトラックはスズキ『キャリイ』のOEMモデル。

マツダ、スクラムトラック を一部改良…燃費改善など

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  2. 【ご当地キャラの仕掛け人に訊く!】頭の社は出雲大社ではなかった……しまねっこ

    【ご当地キャラの仕掛け人に訊く!】頭の社は出雲大社ではなかった……しまねっこ

  3. 「水戸ど真ん中再生プロジェクト」進行中、プロバスケ練習場やカフェがオープン!

    「水戸ど真ん中再生プロジェクト」進行中、プロバスケ練習場やカフェがオープン!

  4. 森トラスト、土地の魅力を生かすラグジュアリーホテル「翠」発表!

  5. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  6. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  7. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  8. 西武ライオンズ創設40周年記念、メットライフドーム改修/VIPラウンジや砂かぶり席も

  9. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  10. 【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

アクセスランキングをもっと見る

page top