桜島噴火で中小企業に対して資金繰り支援発動、大涌谷・口永良部島に続き今年3例目 画像 桜島噴火で中小企業に対して資金繰り支援発動、大涌谷・口永良部島に続き今年3例目

制度・ビジネスチャンス

 経済産業省が桜島の火山活動の影響を受けた中小企業に対して金融支援措置を行うことを発表した。一般保証とは別枠での保証の利用が可能になる。

 今回発動されたのはセーフティネット保証4号の指定。中小企業信用保険法に基づくもので、突発的な災害によって経済活動に支障が発生している地域を指定。当該地区で売上げが減少している中小企業で、無担保8000万円、最大2億8000万円の保証が利用できる。保証額は借入額の100パーセント。

 利用対象となるのは、指定地域で1年間以上継続して事業を行っている事業者。桜島における火山活動の影響を受けて、最近1か月の売上げが前年同月に対して20%以上減少しており、その後の2か月を含む3か月間の売上げが20%以上減少する見込みとなることが条件となる。

 今年はこのほかに、大涌谷周辺の火山活動、口永良部島の噴火に対しても周辺事業者に対するセーフティネット4号が発動されている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 大阪市の市営地下鉄や市営バス、民営化も公営時代のサービスを維持

    大阪市の市営地下鉄や市営バス、民営化も公営時代のサービスを維持

  2. 中小企業経営者にとって自宅は「賃貸」か?「購入」か?

    中小企業経営者にとって自宅は「賃貸」か?「購入」か?

  3. ■ニュース深堀り!■成功する空き家と古民家の再利用ビジネス

    ■ニュース深堀り!■成功する空き家と古民家の再利用ビジネス

  4. ■ニュース深掘り!■事業継承に補助金、独立開業の新常識

  5. 「中小企業の《経営論》」第17回:社員が辞めていってしまう社長が一生懸命に変えたこと

  6. 山口県長門市で庁舎建替。W・RC造5階建てでは国内最大級!

  7. ~外国人技能実習生:3~中国とベトナムの実習生最新事情

  8. 「SDGs」「サステナブル経営」をもっとよく知るために

  9. 東日本大震災・津波被害の浦戸諸島の防潮堤で高さ縮小へ

  10. 国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

アクセスランキングをもっと見る

page top