桜島噴火で中小企業に対して資金繰り支援発動、大涌谷・口永良部島に続き今年3例目 画像 桜島噴火で中小企業に対して資金繰り支援発動、大涌谷・口永良部島に続き今年3例目

制度・ビジネスチャンス

 経済産業省が桜島の火山活動の影響を受けた中小企業に対して金融支援措置を行うことを発表した。一般保証とは別枠での保証の利用が可能になる。

 今回発動されたのはセーフティネット保証4号の指定。中小企業信用保険法に基づくもので、突発的な災害によって経済活動に支障が発生している地域を指定。当該地区で売上げが減少している中小企業で、無担保8000万円、最大2億8000万円の保証が利用できる。保証額は借入額の100パーセント。

 利用対象となるのは、指定地域で1年間以上継続して事業を行っている事業者。桜島における火山活動の影響を受けて、最近1か月の売上げが前年同月に対して20%以上減少しており、その後の2か月を含む3か月間の売上げが20%以上減少する見込みとなることが条件となる。

 今年はこのほかに、大涌谷周辺の火山活動、口永良部島の噴火に対しても周辺事業者に対するセーフティネット4号が発動されている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 関電工、前橋市にバイオマス発電所完成/群馬県内の未利用間伐材など利用

    関電工、前橋市にバイオマス発電所完成/群馬県内の未利用間伐材など利用

  2. 設備工事上場大手10社の16年4~6月期決算、受注高が増加傾向

    設備工事上場大手10社の16年4~6月期決算、受注高が増加傾向

  3. リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告

    リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告

  4. 東京ミッドタウン日比谷が開業/東京圏で初めての国家戦略特区街区

  5. 国交省が指名停止期間中の工事下請禁止ルール解釈を明確化、元請への資材販売は可能

  6. 道路舗装大手7社の16年4~9月期決算。増収2社、営業増益2社

  7. 日建連/建設業ハンドブック2017作成/売上高営業利益率が4年連続上昇

  8. 「利益剰余金」を見よ! あなたの会社の実態がここにある・・・

  9. ~外国人技能実習生:3~中国とベトナムの実習生最新事情

  10. ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

アクセスランキングをもっと見る

page top