「グッド・ビジネス・ニッポン」が北陸の中小企業を支援、ミラサポと金沢工業大学が連携 画像 「グッド・ビジネス・ニッポン」が北陸の中小企業を支援、ミラサポと金沢工業大学が連携

マネジメント

 金沢工業大学は26日、中小企業・小規模事業者の未来をサポートするポータルサイト「ミラサポ」と共同で、「グッド・ビジネス・ニッポン」に参画する北陸地区の中小企業支援に取り組む事を発表した。

 今回、同大学で「ミラサポ」と連携するのは、情報フロンティア学部経営情報学科の松林賢司教授の研究室。同大学によると、これまでCSV(共有価値の創造)や地方創生に関する研究に注力していた同大学では、国内外の産業界に広い人脈を持ち、企業同士のマッチングや新規ビジネスの創生に実績のある教員を採用している事が、連携の背景にあるという。なかでも松林教授の研究室は地方商品のブランド化、地方自治体の問題解決型プロジェクトの実績が豊富とのことだ。

 「グッド・ビジネス・ニッポン」は、今年6月に「ミラサポ」事業の活性化を目的として結成されたプロジェクト。大企業と中小企業・小規模事業者がパートナーとして連携し、地域や社会にとって新しい価値"を生み出していく。

 なお、同大学では今後、「グッド・ビジネス・ニッポン」の応募期間である10月2日までに、地域の関連する機関と連携。支援対象となる企業のリサーチ、紹介、マッチングを積極的に行っていく。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  2. 小売業界にとって魅力的な海外進出先ランキング!

    小売業界にとって魅力的な海外進出先ランキング!

  3. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

    鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  4. 鹿島、国際女性デーに合わせ女性目線の現場づくり推進

  5. 施設の履歴管理システムとBIMとを連携 前田建設

  6. ストレスが少ないのは大企業よりも小規模企業の社員!?

  7. 物流デベロッパー・トップの視点(4):野村不動産・山田譲二物流事業部長、高機能型施設にこだわり

  8. 運送業に若者や女性を! 人材確保に役立つ資料を全ト協が公開

  9. マイナス35度でも走行可能!低温環境対応の無人搬送車を開発

  10. 総務省、マイナンバー通知カードの誤配達などで日本郵政に厳重注意

アクセスランキングをもっと見る

page top