建設業の魅力を発信するPR動画、高校放送部が制作 画像 建設業の魅力を発信するPR動画、高校放送部が制作

インバウンド・地域活性

 建設業の魅力を発信するPR動画を制作するため、兵庫県立伊丹高校放送部の部員が24日、県が伊丹市で実施している道路拡幅工事の現場を取材した。県や建設業団体らが14年度に設置した「県建設業育成魅力アップ協議会」の取り組みの一環で、同校放送部に制作を依頼した。
 1年生部員3人が訪れたのは「都市計画道路伊丹飛行場線(昆陽西)道路改良及び電線共同溝工事」(施工=浜田組)の現場。路面標示の塗装作業や設置済みの電線共同溝を取材し、「工事の難しいところは何か」「仕事の魅力は」など現場代理人と作業員にインタビューした。取材に参加した今村恭平君は「作業員の方はやりがいを持っていることがすごく分かった。動画でうまく伝えたい」と話している。
 26日には、神戸市中央区のポートアイランドで建設が進む「県立こども病院」の建築工事現場を訪れる。県では、高校生目線の新鮮な感覚で建設業の魅力をとらえ、同世代に幅広くPRすることを期待しており、完成した動画はインターネットなどで配信する。

兵庫県/伊丹高生が工事現場を取材/建設業の魅力発進へ動画制作

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

    中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  3. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  4. 斜陽産業に光! 多治見タイルのコト戦略

  5. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  6. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  7. 京王線笹塚~仙川駅間連立事業、8工区の施工者決定、16年度から順次着工

  8. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  9. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  10. 「MARK IS(マークイズ)」開発着工へ、福岡市内最大規模、18年秋開業

アクセスランキングをもっと見る

page top