中高生のボランティア活動に活動支援金 画像 中高生のボランティア活動に活動支援金

インバウンド・地域活性

 中学生、高校生を対象に、優れたボランティア活動を表彰する「ボランティア・スピリット賞」の募集受け付けが始まった。活動内容、参加して学んだこと、将来の目標などを所定の応募用紙に記入し、9月11日までに送る。最高で10万円の活動支援金が出る。主催は、プルデンシャル生命、日本教育新聞社など。

 昨年度は、子どもたちの体験機会を広げたいと子ども自身が設立した北海道の団体や、病気や障害に対する差別、偏見をなくすために福祉施設などで出張弁論する島根県の高校生などが受賞した。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  3. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  4. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  9. 東京都・石神井川の治水対策、城北中央公園直下に地下調節池を新規整備

  10. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

アクセスランキングをもっと見る

page top