国内メーカー約500社が海外へ! 輸出販売代行EC「SD export」がスタート 画像 国内メーカー約500社が海外へ! 輸出販売代行EC「SD export」がスタート

インバウンド・地域活性

 ラクーンは25日、同社が運営する小売店向け商品卸・仕入れECサイト「スーパーデリバリー」で、新たに海外輸出代行サービス「SD export」を開始した。

 「スーパーデリバリー」は、ファッションや雑貨のメーカーと小売店をつなぐECサイト。4月末現在で1000社超のメーカーが約45万点の商品をECサイト上に出展し、登録する小売店は全国4万4000店以上に及ぶ。

 「SD export」サービスは、「スーパーデリバリー」の商圏を海外へ広げたもの。輸出手続きから販売後の代金回収までを同社が代行するため、メーカーは「スーパーデリバリー」と同様、ECサイト上に自社商品を出展するだけで輸出販売が行える仕組みだ。

 同社ではサービスの開始に先立ち、国内メーカーと海外小売店の参加を募集。国内メーカーでは約500社が集まり、約7万点の商品を掲載した。一方、海外小売店は世界134か国・地域で約千店舗にのぼっている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

    首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

  2. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

    険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  5. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  6. 造幣局東京支局跡地開発、文化交流施設整備事業者を公募

  7. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  8. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  9. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top