つくばエクスプレス開業10周年記念式典開く 画像 つくばエクスプレス開業10周年記念式典開く

イベント

 首都圏新都市鉄道は24日、東京・秋葉原~茨城県つくば市間を結ぶ「つくばエクスプレス(TX)」(延長58・3キロ)の開業10周年記念式典を、東京都千代田区の秋葉原駅で開いた。同社の柚木浩一社長らが出席し、この日のために1日駅長に選ばれた子どもたちと共に10周年の節目を祝った。
 式典であいさつした柚木社長は「きょうがつくばエクスプレスの10回目の誕生日だ。皆さんに支援してもらい、ここまで立派に成長できた」と関係者や利用者に感謝の言葉を述べた。同日には、小学生以下の子どもから募集した絵画150作品を列車内の中づりなどに展示した特別列車「こども美術館列車」の発車式も行った。特別列車は9月6日まで運行する。
 TXの1日平均輸送人員は、14年度の実績で32万6000人。開業当初の15万人から倍増している。

首都圏新都市鉄道/つくばエクスプレス開業10周年記念式典開く

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 【LEXUS NEW TAKUMI PROJECT:2】小山薫堂氏の注目作品は?

    【LEXUS NEW TAKUMI PROJECT:2】小山薫堂氏の注目作品は?

  2. 【LEXUS NEW TAKUMI PROJECT:1】新しい匠とその技

    【LEXUS NEW TAKUMI PROJECT:1】新しい匠とその技

  3. 【ウェアラブルEXPO】西陣織の技術が生み出す導電ミシン糸、自然な肌触りで洗濯も可能

    【ウェアラブルEXPO】西陣織の技術が生み出す導電ミシン糸、自然な肌触りで洗濯も可能

  4. 【農業ワールド】農薬を散布できる自動飛行型ドローンが登場

  5. 【ウェアラブルEXPO】光るドレスの電気回路は接着剤……セメダインの導電ペースト

  6. 【ウェアラブルEXPO】Beacon端末をウェアラブルする新提案、居場所検知や盗難防止などに

  7. インバウンド、アウトバウンド、海外アウトソーシング……「海外ビジネスEXPO2015」10月開催

  8. 伝統工芸の職人がディズニーの世界観を表現――「インテリア ライフスタイル TOKYO」

  9. 佐川急便ドライバーコンテスト――佐川「女子」にも注目

  10. 【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

アクセスランキングをもっと見る

page top