トヨタ下請企業の6割が増収、1年で16.7%増 画像 トヨタ下請企業の6割が増収、1年で16.7%増

インバウンド・地域活性

 帝国データバンクは24日、「トヨタ自動車グループの下請企業実態調査」の結果を発表。トヨタ下請企業のうち、2014年度の業績が増収した企業は6割近くにのぼった。

 同社の146万社に及ぶ企業データベース内の企業概要ファイル「COSMOS2」のうち、トヨタ自動車グループと直接取引のある一次下請企業と、間接的に取引のある二次下請企業は3万1072社にのぼる。このうち、2013年度と14年度の業績が2期連続で判明している2万6788社についてみてみると、57.2%が2014年度の業績で増収だった。13年度は同40.7%となり、13年度から14年度への1年間で、下請け企業の16.5%が増収へと転じたことになる。

 3万1072社の内訳として、一次下請企業は5204社で構成比が16.7%、二次下請企業は2万5868社で構成比が83.3%。売上規模別にみると、「1億円以上 10億円未満」が54.5%の1万6933社で最多。都道府県別では、トヨタ本社のある愛知県が最多で6305社(構成比20.3%)となり、以下、東京都が同5575社(同17.3%)、大阪府が同4065社(同13.1%)、神奈川県が同1696社(5.5%)、静岡県が同1249社(4%)と続いている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. 高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

    高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

  5. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  6. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  7. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  8. 大手町二丁目常盤橋地区再開発、高さ日本一(390メートル)のビル!

  9. 殿町「羽田連絡道路」が起工、国際競争力の強化に期待

  10. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

アクセスランキングをもっと見る

page top