日本気象協会がDVD教材を配布 画像 日本気象協会がDVD教材を配布

IT業務効率

 日本気象協会がアニメーションで気象と災害について学ぶDVD教材の配布を始めた。第1作の今回は台風に焦点を当て、台風が発生する過程、台風がもたらす災害などを子ども向けに解説した。今後、5年間で9作品を制作する予定。学校など公的機関に限って配布する。
 同協会は昭和25年設立の民間組織。天気予報を各種メディアに提供するなどしている。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

    【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  2. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

    【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  3. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

    【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  4. 【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  5. 【AIで変わる経営:1】分析による裏付け、サイト内の集客増に

  6. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:後編

  7. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  8. ロボットトラクターで世界初の4台協調作業

  9. 【3Dプリンターと製造業:2】試作を超えた中小の活用術

  10. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top