ユニクロ店舗で「週休3日」導入へ、地域正社員の2割程度利用を想定 画像 ユニクロ店舗で「週休3日」導入へ、地域正社員の2割程度利用を想定

マネジメント

 ファーストリテイリングは20日、週の4日を勤務、3日を休日とする制度を、カジュアル衣料品店「ユニクロ」の一部社員を対象に10月から選択制で導入することを明らかにした。多様な働き方ができるようにし、離職防止や新規採用増につなげる。  対象になるのは、国内約840店に勤務する転勤のない「地域正社員」約1万人。このうち、2割程度の応募を想定している。社員が希望すれば半年ごとに通常勤務と週休3日制度の選択ができる。週休3日を選択した場合、店が混雑する土日、祝日が出勤日となり、平日に休む。 1日の勤務時間を8時間から10時間にするため、1週間の労働時間や給与体系も変わらない。週平均労働時間が40時間以内であれば、1日8時間以内の法定労働時間の制限を受けない「変形労働時間制」を活用する。 ファーストリテでは「今後、社内やユニクロ以外の傘下のブランドでも導入を検討していく」(広報部)と話している。

ユニクロ社員「週休3日」

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 「検疫済みのイチゴを空港で受け取れるサービス」福岡県でスタート

    「検疫済みのイチゴを空港で受け取れるサービス」福岡県でスタート

  2. 「予約忘れ」も理由の8.9%――店舗を悩ませる「予約キャンセル」の調査結果発表

    「予約忘れ」も理由の8.9%――店舗を悩ませる「予約キャンセル」の調査結果発表

  3. 三菱ふそう「もしも、世界からトラックが消えたなら」

    三菱ふそう「もしも、世界からトラックが消えたなら」

  4. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  5. リクルートの社内事業開発スキームを外部へ展開…サイバーエージェントと

  6. 事業引継ぎ支援センター、新たに山形、福島、山口、長崎の4県に設置……中小企業の後継者問題に無料相談

  7. 後継者探しや事業引継ぎ、あなたの会社は大丈夫? 中小機構が専用サイトを開設

  8. 人手不足で29社が倒産、後継者不在と求人難が中小企業経営の重要課題に

  9. 雪国まいたけ服部栄養専門学校とメニュー開発で自社製品のPR

アクセスランキングをもっと見る

page top