ユニクロ店舗で「週休3日」導入へ、地域正社員の2割程度利用を想定 画像 ユニクロ店舗で「週休3日」導入へ、地域正社員の2割程度利用を想定

マネジメント

 ファーストリテイリングは20日、週の4日を勤務、3日を休日とする制度を、カジュアル衣料品店「ユニクロ」の一部社員を対象に10月から選択制で導入することを明らかにした。多様な働き方ができるようにし、離職防止や新規採用増につなげる。  対象になるのは、国内約840店に勤務する転勤のない「地域正社員」約1万人。このうち、2割程度の応募を想定している。社員が希望すれば半年ごとに通常勤務と週休3日制度の選択ができる。週休3日を選択した場合、店が混雑する土日、祝日が出勤日となり、平日に休む。 1日の勤務時間を8時間から10時間にするため、1週間の労働時間や給与体系も変わらない。週平均労働時間が40時間以内であれば、1日8時間以内の法定労働時間の制限を受けない「変形労働時間制」を活用する。 ファーストリテでは「今後、社内やユニクロ以外の傘下のブランドでも導入を検討していく」(広報部)と話している。

ユニクロ社員「週休3日」

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

    2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

  2. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

    【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  3. 建設産業経理研究機構、法定福利費の業界標準構築へ

    建設産業経理研究機構、法定福利費の業界標準構築へ

  4. 中国進出企業は約2年半で7.9%減、チャイナリスクが顕在化

  5. 「雨」「風」「熱中症」など警戒情報も発信――「花火大会可否判断支援サービス」の申込開始

  6. 国交省/1次下請社保未加入で元請に初の指名停止/制裁金請求、成績減点も

  7. 東京都建設局、週休2日モデル工事でQ&A作成、工事成績での加点も検討

  8. ムスリム観光客へのおもてなし勉強会、3月から毎月開催

  9. 家電量販店、量から質へ戦略転換? “格安”ネットと差別化

  10. 五洋建設と大新土木、共同開発の「多機能バックホウ浚渫船」完成

アクセスランキングをもっと見る

page top