サッポロビール140周年、ガーデンパークを改修へ 画像 サッポロビール140周年、ガーデンパークを改修へ

インバウンド・地域活性

 サッポロビールは、創業140周年記念事業の一環として、札幌市にある複合商業施設「サッポロガーデンパーク」の改修工事に16年2月に着手する。サッポロビール博物館の全面改修や、施設内にある複数の受付の統合などを行い、来場者の利便性と快適性の向上を図る。施工者などは未定。来春のリニューアルオープンを目指す。
 サッポロガーデンパークの所在地は札幌市中央区北7東9(敷地面積約4300平方メートル)。ビールの歴史などに関する展示を行う「サッポロビール博物館」、飲食施設の「サッポロビール園」、商業施設の「アリオ札幌」や、北海道日本ハムファイターズ屋内練習場などで構成する。建物の総延べ床面積は約1万平方メートル。
 歴史的建造物であるビール博物館は赤れんがの外観を残し、3階建て延べ約3350平方メートルの内部を全面改修する。ビール博物館とビール園にそれぞれある受付を統合し、ビール博物館内に総合受付を新設する。このほか、タクシー乗り場の移動や、ガーデンパーク内のサインの見直しなどを行う。ガーデンパークの施設は1890年に精糖工場として建設され、その後麦酒工場に転用された。ビール園は16年に開業50周年を迎える。年間来場者数は約60万人。

サッポロビール/ガーデンパーク改修(札幌市中央区)/16年2月着工へ

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. 高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

    高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

  3. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

    那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  4. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  5. JR東海がリニア名古屋駅着工へ

  6. 中野二丁目地区再開発、低層部には商業施設

  7. JR小岩駅南側の再開発、リングロードの整備と一体で

  8. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  9. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  10. 「原宿駅前プロジェクト」で、竹下通り周辺はどう変わる?

アクセスランキングをもっと見る

page top