大成建設、都内で女子中高生ターゲットに見学会 画像 大成建設、都内で女子中高生ターゲットに見学会

マネジメント

 大成建設は18日、東京・六本木で進めている超高層ビルの建設工事現場で見学会を開いた。内閣府男女共同参画局主催の「理工チャレンジ(リコチャレ)」の一環で、首都圏の女子小中高生と保護者25人が参加。現場で活躍している女性技術者の案内で、普段は入ることのできない現場内を見て回った。見学会は、女性が働く理工系の職場に女子学生を招き、仕事の内容を見たり聞いたりして進路選びに役立ててもらうのが狙い。「女子もゼネコン!~見てみよう『地図に残る仕事。』~」と銘打ち、六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業の施設建築物新築・公共施設工事(施工=大成建設・大林組JV)の現場で行われた。
 女性技術者・技能者で構成する大成建設のなでしこ工事チーム「ナナナ六本木」(30人)を率いる廣作利香副所長や工事係の林杏子さんらが案内役を務めた。建設中のビルは、完成すると地下5階地上40階建て延べ17万平方メートルを超える大規模プロジェクト。一行は工事用エレベーターで床の躯体工事が進む32階まで上り、林さんからコンクリートを打設する前のスラブの配筋などについて説明を受けた。15階や地下3階でも作業の様子を見学した。見学後の質疑応答では、保護者が「男性が多い職場で仕事をするのはどんな感じですか」「どうして現場で働くことを選んだのですか」と質問。廣作副所長は「心配り、やる気、責任感は男性に負けていない。力を合わせて行うものづくりは現場ならではの醍醐味(だいごみ)」と答え、「これから夢をかなえていく時期。あきらめずに何度でもチャレンジしてほしい」とエールを送った。

大成建設/都内で女子学生向け見学会開く/女性技術者が「地図に残る仕事」紹介

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. ママの仕事探し、「週2日」などに加えて○○の存在も人気

    ママの仕事探し、「週2日」などに加えて○○の存在も人気

  2. 国が認める中小企業経営の相談相手が増えています!

    国が認める中小企業経営の相談相手が増えています!

  3. 「不動産会社から相手にされない物件」を売るウェブサービス登場

    「不動産会社から相手にされない物件」を売るウェブサービス登場

  4. 16年度建築保全業務労務単価決定、12分類の全国平均1.05%上昇

  5. カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

  6. やまぐち県酪乳業がカルビーに提案、秋にコラボ商品を発売へ――フルグラヨーグルト

  7. YKKAPの堀秀充社長、樹脂窓生産ラインの増設検討

  8. 鹿島、国際女性デーに合わせ女性目線の現場づくり推進

アクセスランキングをもっと見る

page top